卓球の吉村真晴君と石川佳純ちゃん。

ちゃんと表現すると(笑)吉村・石川ペア。

世界卓球混合ダブルスで金メダル。
凄いですね!
おめでとうございます。

実に48年ぶりだとか。
長いですよね。48年て。

1-3からの大逆転には痺れました。
涙の佳純ちゃんも可愛らしかったです。
2人は年齢も近いし、とても良いコンビネーションですね。

佳純ちゃんは試合になると基本的に漢になりますが、何だか今回は妙に女の子に見えました。

勝利の瞬間ハグをした2人ですが、感極まって涙ぐむ佳純ちゃんの頭を引き寄せ。

のシーンは、妙にキュンときてしまった(笑)

あ、あれ?
これスポーツ観戦だっけ??
という錯覚?(笑)

ハグはまあするでしょうけど、頭に手をやるかなーって。

身長差があるからその位置になるのかなぁ?

キャー!お似合いだわ!
付き合ってるよきっと!
結婚して欲しい!

いや、現場がハネた後でしたし、結婚がとても身近にあって(笑)勝手な妄想を(笑)

「結婚してるんじゃないかな?彼」

と言われ、調べてみたら本当に結婚されていました(笑)

しかも昨年9月だからまだ新婚さん(o^^o)

あくまでも、同じ目標を目指す良き仲間としてのハグだったんですね。

優しげな雰囲気は、吉村選手個人の持つ個性なのかもしれませんね(^-^)

真晴(まはる)君というお名前は、タガログ語で「愛する」という意味だそうです。この言語に詳しい夫が言っていました(笑)

お母様がフィリピンの方ですから、お名前の由来としてはその辺りが関係しているのでしょうか。

しかし彼のお父様も卓球経験者。
彼は少し遅咲きとは言え、やっぱり今はみーんな英才教育なんだなー。


 
丹羽選手の試合も素晴らしかったです。
よく勝ったなー。
魅入ってしまいました。

次は負けてしまったのでメダル獲得はならず残念だったけど、面白い試合をしてくれる選手だと思います。

彼は小柄なのが本当に悔しい。

運動神経がとても良さげだし魅了的なプレーをするので、もう少し身体に恵まれていたら全体的に底上げ出来たかもしれないのに。

と、素人が呟いてみます(≧∀≦)

スポーツ選手はやっぱり体格も関係しますから、厳しい世界だなと思いますね。



何れにしても卓球は盛り上がっていますね。

観ていてもとても面白いです。

別の意味で個人的に面白いのは、亡き祖母が卓球で全国大会に行った事。

高校?大学?の頃に、たまたま話の流れで父から聞いた時には大笑いしてしまいました。

だって産まれた時からもう普通におばあちゃんだし(笑)想像が出来ませんでした。

でも当たり前か。
みんな若い時があっていずれ老いるんですものね。

叔父も野球で立教に行ったらしい。
ピッチャーだったそうで。

へー。なんかそれなりにいるもんなんだなー。どこで薄まったんだろ(笑)

私も運動は好きですが、所謂専門的にやる程の能力もそのつもりもなく、至って凡人です(о´∀`о)




あ、他にも運動神経ゼロだと思っていた友人が実はかなーり俊足と最近知り、またまたビックリ!

もう20年の付き合いなのに。

子供の足が速いから、誰に似た?の話から知ったんですけど、どっからどう考えてもパパだよね?としか思えなかったので、顎が外れそうでした。

足は速いけど球技は苦手系のようなので、実に紛らわしい(笑)

人生、どれだけの事を知らずに終わるのかなー。

知れる事の方が少ないのでしょうね。
自分の事すらよくわからない面があるんだもん。




ボルトの子供はやっぱり俊足なんだろうか。