全仏のケイ、2回戦を観ましたが、スルスル行くと思いきや。

また故障なのかなぁ。。。

ケアして貰っていたのは右肩の付け根?鎖骨の下辺り?ですかね。

結果的には勝ちましたが、地元選手でビッグサーバーとはいえ力の差は明確だったし、既に2セット先取していたから何とか乗り切った感じ。

記事には圧倒とありましたが、個人的にはそ、そうかなぁ?

第2セット目6-0から第3セットも4-0。

圧勝展開からのタイブレークでしたから、おいおい。またいつものダレて自滅癖か?と思ったのですが、トレーナー登場。マイケル・チャンコーチの厳しい表情が何となく気になってしまいました。

故障があると2回戦を勝っても次、仮にその上に行ければ更にその次が苦しいからなー。

ローランギャロスは長くなりがちだし。

才能豊かなのに、フィジカルでどうしても苦しんでしまうモヤモヤ。小兵故なのか。突き抜け感が欲しいなー。と、言い続け早数年。

日本人選手のグランドスラム優勝。一度は見たいものですが。。。どうかな。。。

とりあえず大事でない事を祈ります。しっかりメンテナンスをして3回戦も良い状態で臨んで欲しいです。





そして世界卓球。

水谷選手が若手の張本選手に敗れましたね。完敗を認め相手を讃えた姿勢は、エースに相応しいと感じました。

女子と違って男子は若手がイマイチ育っていないので次世代に頑張って欲しいんですが、この13歳の張本智和選手、日本国籍ではありますが、完全に中国人??

ご両親共に中国のご出身で元卓球選手です。

お父様は現在、男子ジュニア日本代表のコーチ。お母様は世界選手権の元中国代表選手だそうで。

親が元選手というケースは色んなスポーツでありますが、卓球で中国はやはり別格(笑)

卓球界では、あちこちの国旗を背負ってはいるけれど実は中国人、という選手が沢山います。

見た目はA国とB国の試合でも事実上中国人同士の戦いって事はザラですね。

他のスポーツに比べてそのパターンが多いなぁ。まさに卓球王国。

若手の台頭は喜ばしい限りですが、純粋な日本人選手に勝って欲しいという気持ちもあるような。





ショーマ。
トヨタに行くのね(°▽°)
小塚、安藤は超えておくれ。。。