司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2017年07月

真央は相変わらず

週末の現場も無事に楽しく終えました。



仕事の後のビールは格別!



更にもう1つ楽しみが!!



待ちに待ったTHE ICEが始まりました(o^^o)



現役を引退して初めての真央ちゃん座長のアイスショーです。



現役の頃から続けていたショーで、バトルとの共演は毎回麗し過ぎるし、見所満載なので毎年楽しみにしています。



真央ロスからようやく立ち直りかけ、このTHE ICEを観たら、私もいい加減ファとして、自分なりに、真央ちゃんにきちんとお礼の気持ちを綴らなければと少しずつ書き溜めてあります。



なんかこのTHE ICEが終わらないと、今ひとつスッキリしなくて。



久しぶりに観た真央は更にスケーティング上手くなってる〜とニッコニコで観ていたのですが、何となく構成がいつもと違うというか、座長とは言え、ここまで真央真央していなかったのに。




やっぱり節目だからかな?と。



しかーし!



ローリーとのプログラム作りの時に耳を疑いました。



あなたとここでこうして一緒にプログラムを作るのもこれが最後なのね。

同じ世界にいる事は簡単。新しい分野に進む事は勇気がいるけれど、色んな世界を見る事はとても勉強になる。



というような事を言っています。



ちょっと何言ってるかわからない。。。



富澤さん状態です。



現役は引退したけれど、今後はプロとして世界で活躍していくんだろうと信じていました。



が、ショーの構成はプロとして新たなスタートというのではなく、明らかに引退興行。・°°・(>_<)・°°・。



最近膝の手術をしたようなので、昔から本人は一言も言いませんが、相当良くないのでしょう。。。



でなければ、公言した平昌五輪は目指していた筈です。




とりあえずショーを終えて、今後のことはそこから考えたいそうです。




聞いてないよ。。。。・°°・(>_<)・°°・。



ローリーの口ぶりからしても、まぁ普通に考えても、次の道はもう決まってはいるんだと思います。




そしてそれはプロスケーターではなさそう。。。




とりあえずショックです。




久しぶりに観たけど彼女のスケートには独特の華がある。理屈じゃないですね。




せっかくハイテンションだったのに、真央はどこまでもシナリオクラッシャー。。。




数年休んでもいいから、いずれ戻って欲しい。。。




再び悲しみの沼へ。。。

わらしべ長者?

山梨に帰って、とても甘くて美味しい桃をドッサリ購入。



売ってくれたおばちゃん曰く、今年は当たりだそうです。



そんなに大量に買う予定ではなかったけれど、試食を頂いたらあまりに美味しくて予定変更(o^^o)



本当に美味しくて良いものは全部東京に行く。



かつて、地元のおばちゃん達でそんな事を言う人がいました。



確かにそうでしょうね。



けれど、東京の特定のお店に、です。



お金を出して各地の美味しいものを食べるのも楽しいけれど、やっぱり旬のものは安く新鮮に食べる事に意義があると思っている私は、地元で傷ものなんてのを見ると俄然やる気になりますね(o^^o)



買って良かった。



とても美味しいです!おばちゃんありがとう。



作って下さった方(おばちゃんもやってる気がする。あの日焼けは)、ありがとう!頂きます。





とはいってもとても大量なので、近所に住む友人にお裾分け。



そしたら岡山の桃が返ってきました(笑)



岡山から桃が送られてきたそうで、頑張って毎日桃尽くしをしていたようなのですが、まだ子供も小さいので消費量にも限界があるみたいです。



交換してみよう!は中々楽しいです。



岡山の桃ちゃんも楽しみ(o^^o)



とりあえず絶対量は減りませんでした(笑)



お天気イマイチですが、皆さま良い週末を!



では現場の支度しまーす。


はーてーしーなーいー

元SPEEDの今井絵理子さんが不倫疑惑に釈明したようですね。



特に驚きはしません。



彼女は元々こんな感じの印象だし。



今井絵理子さんに立候補を打診した党。それを受け入れたご本人。



この事実の方が余程驚きました。



この子に政治の何が出来るの??と。



そして実際何かなさっているんでしょうかね?



何かと言うと聴覚障害をお持ちの息子さんの事を絡めてきていますが。



聴覚障害に関しては個人的に関心も高いので、単なる話題作りに利用しているのなら不愉快です。



いずれにせよ、実に血税の無駄遣いだと思います。



議員になって初めて大きく話題になった事といえば男性関係。



まあ大体において良い事は報道されにくいとはいえ。



何をか言わんや。でしょうねぇ。。。



2人して殊更に、一線は越えていないと繰り返し発言していましたが、そんな生々しい言い訳はこの暑さの中聞きたくもなく(笑)



相手市議は離婚調停中のようですから、あくまでもそこへのアピールなのかなと個人的には感じました。



そんなものに付き合わされる国民はたまりません。真面目に仕事して欲しいですね。



下世話ですが敢えて言及するなれば、しかもあの手の繋ぎ方でその言い訳は少々苦しいですね(笑)



それに、あの無防備な寝方。空気感というものは色々物語ると思います。



更に、パジャマでって。



勉強会とかなんとかいうお粗末な作り話はスルーするとして、政治家であろうと芸能人であろうと、何であろうとなかろうと、30代の女性がパジャマでホテルの部屋のお外をウロウロしますかねぇ。。。



それに抵抗がない感覚に驚きました。



大人の女性としての品性や羞恥心やマナーは何処へ。。。



増して彼女は芸能人で政治家という、失礼ながら色もの扱いのような面も否定できませんから、何かと狙われるでしょうに。



結局彼女は芸能人のままなんでしょうね。



本当に無駄遣いなので、良い機会ですから辞職して欲しいです。



相手男性の奥様もコメントを出していたようですね。



自分達夫婦が離婚に向かっていても今はまだダメ。と。



まぁ確かに。。。



そこら辺はご夫婦で、もしくは今回の事で三者になるのかな?でやってくれと正直思います。



が、とにかく連日まぁ自覚のない人が多過ぎる現実を発表しているこの業界の人に言いたいのは、税金からお給料出ているんだから、身を正せ。するなら隠せ。



という事です。



脇が甘過ぎます。



ゆるゆるな感じでなんかもう。大丈夫なのかなぁ?この国。今の子供達にはどういう日本が残されるんだろう。



SPEEDはとても売れたので、まぁ解散の仕方はアレでしたけど、それでもあれだけ売れればネームバリューは抜群だし、元SPEEDの今井絵理子さんとして、是非芸能活動だけしていて頂きたかったものです。






こんな事になるとは

戻り梅雨みたいですが、とにかく蒸し暑くてバテてしまいそうですね。



暑くて暑くて、夏の涼しげな曲でも聴いて涼を感じようかなーなんて思い、録画してあった音楽番組を再生したら長渕剛さんでした。




熱くて更に暑くなり消しました)^o^(





平尾昌晃さん逝去

平尾昌晃さんがお亡くなりになりました。


2年前に肺がんを患い闘病中ではいらしたものの、死因は誤嚥性肺炎で突然だったようですね。ご家族は大変驚かれたと思います。





平尾昌晃さんは歌手等色んな肩書きをお持ちのようですが、私のイメージではやはり作曲家で、あとは審査員。です。


昔は歌番組も多くて、あれは何の番組だったんだろう??


とにかくいつも審査員席にいて、ニコニコと常に笑顔だったという印象です。






あとは私の世代的には「カナダからの手紙」です。


お相手の畑中葉子さんは、ご自身が経営されていた音楽学校の生徒さんだったんですね。全然知りませんでした。


このセクシーな人は誰だろう??という感じで(^^)特にそれ以上の興味を持つ事もなかったので。


でもチャーミングな声質で、曲によく合っていたと思います。


更に、平尾昌晃さんは私の中では審査員さんだったので(笑)、歌も上手いんだ!と新鮮でした。


元々歌手としてデビューされた方なんですね。


ふむふむ。


とりあえずこの曲は歌った歌った!(笑)懐かしいです。






この度残念ながらお亡くなりになって、初めて知る事がとても多かったです。


昭和のヒットメーカーと称されますが、その表現さえ足りない程のレベルの方だったんですね。


平尾昌晃さんが作曲されたとされる曲は、世代的には違っても、殆どを知っている。もしくはうっすらとでも聴いたことがある。というものばかりでした。


あれも?これもか!と。


大変多くの名作を残した偉大な方だったんですね。


素晴らしい才能です。まだまだご活躍頂きたかったです。





ご存命中は特別気に掛けた事はありませんでした。


とはいえ、出過ぎず引っ込み過ぎず、常に何となくテレビに出ている人、という印象ではありました。


よく考えると出続けるって凄い事なんですよね。


ご冥福をお祈り致します。






この間、録画をしておいた音楽番組を見てみたら加山雄三さんが出ていました。


平尾昌晃さんとは同じ慶應高校ご出身という事で、そういえばと思い出しました。


ピアノは上手いし歌も上手いし声もまだまだ張りがあって。楽曲も改めて名曲。良い曲は時代は関係ないんですね。


豊かな才能に加えて容姿も良し。


これじゃ、偉そうにもなるか(笑)と妙に納得してしまった反面、純粋にカッコいいなと思いました。


元々、そんなに好きではなかったんですけどね。


カッコ良かったです。






平尾昌晃さんといい、人材豊かだったから歌謡界が盛り上がっていたのか、時代背景等、偶然がいくつも重なったのか。


潤っていた時代だったんだなと感じさせられました。






記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ