司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2016年12月

嬉しい締めくくり

さあ!

いよいよ2016年もおしまいです!




この連休は年内最後の現場でした。

クリスマス気分も十二分に味わわせて頂き、ウキウキでした!

ありがとうございました(๑>◡<๑)




ご案内通り、今日からお休みに突入させて頂きます(^-^)

締めのご挨拶に参りました。




2016年は本当に色々あった一年でしたね。

繰り返しになってしまいますが、個人的にも変化の多い、大きな節目となる一年でした。




アモーレの長友選手も平愛梨ちゃんと結婚が決まったようだし、最後まで色んなニュースがありました。

残すはいよいよスマップ解散です(。-_-。)

いや、別にファンではありませんが(´⊙ω⊙`)、何となくやっぱり(笑)

ああいうポジションの人達はしばらくは
出てこないんだろうなー。



スターは作られるとよく言います。

確かに、様々なお膳立てがなければスターは生まれないのは間違いないと思います。

けれど、どんなに環境を整えても、やっぱりスターは簡単に生まれるものじゃないと痛感しています。

その意味では、やっぱり本物のスターは作ることは出来ないのだろうと思っています。

スターとなり得る人の、持って生まれたオーラとかカリスマ性のようなものは必須という事なのかなーと。

彼らは間違いなく時代を築いたスターだったろうし、この線引きの仕方は、ファンの方々にとっては嫌だろうなと思います。

とても気の毒です。

アイドルの世界はよくわかりませんが、ファンクラブとかあってのアイドルなんでしょうしね。


長年、事務所にも莫大な潤いをもたらしてもきたでしょうに、事務所の経営陣は随分と醜悪さを晒してしまったものだと思います。

真実はわからないけれど、やっぱり感情的なドロドロ感満載で。

経営より私怨が勝つっていかにも同族企業な感じです。

いや、真実はわかりませんけどね(笑)

チラ見した限り、ジャニーさんのお姉さんはとてもケンのあるお顔付きをしていると感じました。

さすがにあのご高齢だと、顔付きには色々出てくるものだと思っているので、完全な私見ですが、好きになれず(笑)

いや、真実はわかりませんけどね(笑)



スマップさんもアイドルというにはもう大人だけど(笑)、あんまり大人のドロドロを見せ続けちゃダメですね。。。夢を見せるのが仕事で、それで稼いできたんだし。

なんて思ったり。

あくまでも事務所側に、ですが。

まぁ真実は藪の中ですが、さすがに個々が力も持ち、支持もあるだけに、誰が語らずとも、逆に誰かが多くを語り、何かを隠したり捻じ曲げたりしたくても、真実に近い事は自然と滲み出てしまう気がします。

そうそう隠し通せるものでもないような。


個人的には、個々が持っていたラジオ番組のタイトルからスマップの名が外れる中、木村さんのだけ残る事(笑)

本当にこの事務所は何を考えてるんだ??と笑ってしまいました。

ご高齢で、正しく風を読みきれないのだとしたら、退いた方が経営という意味では良いような。

余計なお世話ですが(笑)


だって、スマップは解散するのにスマップって??

ここで言うスマップとは、何を指すのかなーと(笑)

だってもう存在しない訳だし。

なんて事をファンでもないのに、不毛な事を考えておりました(≧∇≦)

とりあえずお疲れ様でした。





そしてフィギュア全日本!

私にとってのクリスマスの風物詩が終わってしまいました。

スマップ解散。最後に真央ちゃん引退なんて事になったら、2016年はもう ーーー!!となる所でしたが、現役続行を表明してくれて何よりホッとしております(≧∇≦)



個人的には、以前も書いた三原まいちゃんが一番良かったと思いました。

スケーティングも良いし、ジャンプも大きい。

点数抑えられましたねー。

彼女に対しては、海外の方が評価が高いという所が何とも。。。

まぁスケート連盟って変な組織だから、仕方ないですね。

真面目に強い選手育てる気はあるのかしら??と。



本田真凛ちゃんを筆頭に、二言目にはポスト真央ポスト真央ばっかりだけど、真凛ちゃんには厳しいだろう。。。と思います。

真凛ちゃんは特に嫌いじゃありませんが、そこまで力のある選手じゃないし。

宮原選手は世界ランキングとしては素晴らしいけれど、スターになれる要素が薄過ぎるし。

男子は羽生選手が出て来たけれど、そう簡単にスターは生まれません。

フィギュア黄金時代が続いたので、稼いでくれる新たな人が欲しいだけのように思えてなりません。

スケート連盟なんだから、稼いでくれる人じゃなくて、きちんと強い選手を正しく育て、しっかりバックアップしてと思っています。

言っても無駄か。。。(_ _).。o○

三原ちゃん、世選頑張ってね。

宮原選手はエースとして枠取り必須ですね。

女子三枠難しいかなー。



とりあえずは、真央ちゃんを来季も応援します!

外野の雑音は無視して頑張れ!!



ショーマは優勝おめでとうー。

でも、内容はイマイチだった。。。と思っています。

もっとバシッと勝って欲しかった(°▽°)

このところ少し浮ついた感じがするので(小姑根性ですが・笑)、気を引き締めて良い演技をして欲しいなと思います。




締めのご挨拶だけのつもりが長くなりました(笑)

今年もお世話になりました!

ご体調に気を付けて、それぞれに良いお年をお迎え下さい。

2017年もどうぞよろしくお願い致します。



あ。。。

タイトルにある、締めの嬉しいニュースとは。

auの三太郎お弁当箱が当たりました(笑)

ちっちゃ!(≧∇≦)

いや、懸賞系はほぼ当たった事がないので地味に嬉しかったです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪




また来年。。。








今年の漢字

ちょっと遅いですよね(笑)

書こう書こうと思って、24時間という時間が短すぎ(笑)

追いついていません。

周回遅れです(笑)




今年の漢字って、すっかり定着しましたよねー。

個人的には楽しいと思います。

必ずしも、正しく世相を表しているものでないと感じることもありますが、ああ年末か~と思わせてくれるし、その年を振り返ることも出来るので、続いてほしいな~なんて思っています。




さて、私の漢字。

うーむ・・・

「断」

かな。

文字にすると中々シビアな雰囲気をまとっている漢字ですね(笑)

理由は様々な断捨離をしたから、でしょうか(笑)

何かを捨てたり振り切るのって、一見思い切りが必要ですし、実際思い切りも必要なんだとも思います。

基本的に、人生で無駄なものはないと思っているんですが、年齢や価値観の変化によっては、必ずしもそうでもないか、なんて思うようにもなり。

そう考えてみたら、そんなに大変な作業でもありませんでした。

これまでの自分としては結構珍しい行動ではありましたが、良い事だったと思っています。

スッキリしました。

一番の収穫は、本当に大切なもの、必要なものが明確に見えてきたという事でしょうね。




あとは友人の優しさに、より多く触れた一年でもありました。

その意味では「礼」でもあるのかなあ・・・。

今後のお付き合いの中で、少しずつお礼をしていけたらいいなと思います。

人の業を見てしまう事も少なからずあって、色々と考えさせられましたねー。

こうありたいとか、こうはなりなくないとか(笑)




個人的に素敵に生きているなーと感じる人は、「お互い様」という精神が無意識に身についているような気がしました。

あれやこれや、主張をすることばかりが正しいような風潮に、日本全体がなっている気もしますが、様々な主張を聞いていると、自分に関わりがあってもなくても、「ん??お互い様じゃない?」と思うこともあり。

人間、基本的には自分勝手なんだなと思いました(笑)

一口には語れませんが、そういうタイプの人は「してもらった」事よりも「してあげた」事が強く頭に残るんだなと感じました。

場合によってはしてもらった事は忘れてる(笑)

人間関係において、一方的っていうケースは基本的にありえないと思いますが、さてどうなんでしょうね。




あとはやっぱり自然体というか、力が入っていないというか。そんな人は素敵だなーと思います。

物理的な余裕も場合によっちゃ必要でしょうが、精神的に余裕があるのが、結局最後は一番大切なんじゃないかと思ったり。




まあ何事も、自分なりに着地点が見付けられるまでが一番苦しいのかもしれません。

進むべき道が見付かってしまえば、あとは具体的にすべき事は自然と見えてきますから。



正しいものを大切に、来年もふにゃふにゃと過ごそうと思っています(笑)




今年の漢字。

「金」

そっか??

と、個人的には思いました(笑)


年末年始のご案内

あーっという間に今年も残りわずかとなりました。

年末年始のご案内をさせて頂きます。

HPにもupしました。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mc-naoisachie/index.html

誠に勝手ながら、2016/12/26~2017/1/6までお休みをさせて頂きます。

期間中に頂きましたお問い合わせにつきましては、2017/1/7以降、順次返信させて頂きます。

2017/1/7から、早々と新年会やらブライダルやら本番がありますので、お顔合わせやお会いしてのお打合せは、早くても2017/1/10から開始させて頂く事になりますので、ご理解頂ければ幸いです。

尚、お急ぎの際はその旨メールにお書き添え下さい。

「極力」対応させて頂きます。




2016年も大変お世話になりました。

今年は20代のお客様のお式が多い一年でした。

さて、来年はどう偏るか(笑)

本当に不思議で面白い現象です。

狙ったわけではないのに、必ず傾向はあるんですよね。



私にとっては変化の多い一年でしたので、仕事とのバランスの取り方にワラワラした部分もありましたが(笑)、無事に一年を終える事が出来、そしてまた、来年に繋げていく事が出来てほっとしております。

皆様はどんな一年でしたか?

365日。

一口に1年と言っても、それぞれの生活の中で、それぞれのライフステージの中で、それぞれの人生があった事と思います。

来年も是非、皆様にも、その周囲にも、多くの笑顔が溢れるといいなと思います。

私自身も、一皮むいて(むけたかわからないので・笑)一層気を引き締めて、2017年は飛躍の一年に出来たらいいなと思っています。

来年もどうぞよろしくお願い致します。




あれ?

年末年始のご案内だけするつもりが、ご挨拶にもなっちゃいました(笑)



ひとまず、スケジュールのご案内でした!





最後まで

今週末まで本番が続きます!

乾燥と戦い、トップギアで最後まで走ります!!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ



街はすっかりクリスマス。

季節はすっかり冬。

そして師走は、何年迎えてもやっぱり早い!慌ただしい!!

年末年始のご案内はもう少しお待ち下さい(。・ω・。)






しかし2016年の芸能界は最後の最後までドタバタでしたね。

驚いたというよりショックだったのは、香川照之さんの離婚です。

そういうお約束だったとの事ですが、多くを語らない姿勢にも、聡明さと大人な印象を受けました。

20年以上連れ添った奥様でお子様もいますからね。

夫婦の事は夫婦にしか絶対にわかりませんが、様々な心情がありましょうね。
 
でも決めた以上は、それぞれが幸せであるといいなと思います。

長く名優として活躍して欲しいです。




 


成宮君も突然ドロン!と消えましたね。

あとは必要に応じて警察のお仕事。

特に好きでも嫌いでもありませんでしたが、電撃引退だけは驚きました。



不倫と文春砲で多くを失ったベッキーも、成宮君も好きだった人を知っていますが、あらら。。。ですね。

個人的にはベッキー嫌いだったので、報道後の諸々の対応に、あー納得。とは思っていました。

願わくば来年もおとなしくしていて頂きたいかな)^o^(

ファンの方ごめんなさい。






そして、お正月特番目白押しであろうこの時期に、ノンスタイルの井上さんは当て逃げ。

怪我人が出ているから、ひき逃げに相当するって話もありますが、被害者の方が井上さんを擁護しているようなので、大人の解決で?示談なのかな。

すっかり憔悴して。。。とか相方さんが言っていたようですが、そんなんなる位なら、最初から逃げなければいいのに。。。

相方さんはお気の毒としか。

井上さんのキャラや芸風は個人的には苦手でしたが、実は良い人?なんて思う事もありました。

でも今回のように、卑怯じゃん!みたいな事があると、一周回ってやっぱりイマイチにƪ(˘⌣˘)ʃ

私もかなり運転するので、いちドライバーとしては、報じられている動きが原因で当たられて、その上逃げられたらかなり頭にきちゃいます。

右折専用レーンからの追い越し?でしたかね。

嫌過ぎる。。。

運転ヘタなんですかね??

時々、何と闘ってるのか?というオラオラ運転をするイタい人がいますが、何事もスマートなのが良いではないかいと思います。





 
サッカーのクラブW杯は、疑惑の判定が不愉快でしたが、鹿島もレアル相手に頑張っていて少し楽しくなりました。

個人的にはジダンが監督として来ていらたので観に行きたかった(≧∇≦)

相変わらずカッコいい!

現役時代よりカッコいい??

薄いというか、基本的にナイ男性が好きなので(о´∀`о)

サッカーライトファンとしては、完全にミーハー目線で観ておりました(≧∇≦)

それでも私はやっぱり、トッティー一筋!(๑>◡<๑)と宣言したら、古いよ。。。と友人から一言(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

好きなものは仕方がないです(^o^)




モニタリング

という番組を偶然見ました。

不思議な気持ちというか、少しブルーになりました。なんでかな。





芸能人ではないご家庭のお父さんが騙されるという内容。

子供の無謀な夢を止めるか応援するかどうかという企画のようでした。




ご家庭A

大学受験を控えた高校生の息子さんが、フィギュアスケーターになりたい。それ一本でやっていきたい。と主張するもの(笑)


ご家庭B
高校の看護科に通う、看護師を目指している娘さんがスキージャンパーになりたいと主張するもの(笑)



とりあえずどちらのケースも、よく笑わないで騙せるなと、仕掛け人のお子さんと奥さんにまず脱帽でした(笑)

私なら絶対に吹き出しちゃいます。

元々笑い上戸だし。





でもって、どちらのお父さんも当然我が子の心配はしていましたが、形が少し違いました。

ご家庭Aは、迷いながらも応援するというスタンス。

ご家庭Bは、スキーなんてやったこともないのに無理に決まってる。しかも、看護師の夢を中途半端に投げ出す奴にそんな大きな夢は出来っこないと叱責。

でした。

個人的にはご家庭Bのお父様に好感が持てました。

オヤジってこれでいいんだよなーと。





勿論ご家庭Aのお父様もとてもよく現実を考えていました。

夢破れた時に(破れるに決まってます。。。笑。絶対じゃないけど)職もないし、そうなると結婚も出来ないとか、本当にリアルな心配の仕方をしていました。

でも、普通に考えて高校生が今からフィギュア一本でやってくなんてあり得ません(笑)  

まず滑れないし。

半年で半回転が目標で最終的に人類初の5回転目指すとかいうネタは超面白かったけど(笑)

無理って思っているのに、理解を示した姿勢には正直違和感を覚えました。

正面からぶつかれないのか、理解ある親でありたいのか。

まあテレビだから(笑)真面目に考えても仕方ないんですけどね。





Bのお父さんは、ちょっと娘を呼んでこい。何をふざけてんだ。そもそもスキーなんてやった事ないのに。

更なる反対理由は上に書いたとおりです。

現実の生活云々というより、そんな甘い考えの奴に出来っこないと、精神面から諭していた印象です。

元ヤンぽくて(笑)目つきも迫力ありました(笑)



 


なんていうかなー。

きっと、Aのご家庭の方が今の一般的な日本の家庭の象徴?なのかなと。

ひたすらに子を尊重し、理解のある親であろうとする。

部屋に入ってきた時も、まずお父様がおかえりーと言い、息子さんがただいまと言う。

個人的には順番逆?と違和感ありました。





Bは、お父様に呼び出されるという(笑)親の威厳が残っていて、子を尊重するというよりは、親としてしっかり育てるという意識の方が強いイメージで、縦の関係がしっかり残っている感じがしました。




私は中年です。

でも当然、若い世代まで時代は続きます。

今ですら生きにくい世の中だなーと感じるので、更なる先々には心配もあります。

どんな時代も国は人が創ります。

そしてその礎は家庭だと思います。

豊かな国になってくれるといいな。 
物心共に。





しかし、スキージャンパーになりたい!の仕掛け人のお嬢さん。

高梨さ「な」

ちゃんみたいに!

の、痛恨のミスにはお腹かかえて笑ってしまいました(笑)




笑うっていいね!



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ