司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2015年11月

披露宴と花火

ブログをマメに更新しようと思うのですが、どうして一日は24時間なのか・・・

雨にも風邪にも負けそうになりながら、負けずに、公私共に忙しく過ごしています




結婚式はトップシーズン。

6月になると、よく人からトップシーズンだもんね。と言われますが、トップシーズンは圧倒的に秋です。

やっぱりジューンブライドの影響力って大きいんだなと改めて実感したりします。




年間を通してあちこちの現場でお世話になりますが、行く度に一味違うと感じる独特のエリアがあります。

そう。

夢と魔法の王国です




舞浜の現場は不思議な気持ちになります。

秋は行楽の季節でもあるので、普段にも増して人出は多い気がします。

京葉線に乗り換えると、まずテンション高めの乗客の皆様に出会えます

うんうん。気持ちはわかります




が、雰囲気にのまれる訳にはいきません

気持ちを艶やかにホテルへと向かいます。

気持ちづくりって意外と大切だと私は思っています。




舞浜駅の改札を出ると、ランドに行く人、ディズニーリゾートラインのリゾートゲートウェイ・ステーションに向かう人。

と、人の流れは大体大きく二手に分かれます。



そんな人達を笑顔で見送りながら階段を降り、ホテルの送迎バス乗り場へ向かいます。

ミッキーさんのお耳の形のつり革とかにのまれる訳にいかないので必ずバスを利用しています。

ガラリと雰囲気が変わります。

バスをお待ちの皆様のテンションは落ち着いた通常モード

礼服をお召しになった方々も増えます。

従業員と思しき方もお見かけするかな。

うん。このチーム所属でいい。

という妙な安心感




ホテル内の雰囲気も、舞浜と水道橋の東京ドームホテルは独特だなと思います。

圧倒的に観光客が多いからでしょうね。

何事も、「人」が創るものだとつくづく思います。

器も大切ですが、仮に器が同じだったとしても中味によってかなり雰囲気は違ってくるのだなと。



楽しく現場を終え(Aさんご夫妻、美味しい焼酎ご馳走様でした~エレクトリカルパレード最強でした)、再び舞浜駅へ向かうべくホテル前のシャトルバス乗り場へ。

ドーンドーン。


あ・・・


花火・・・


その日は夕方からのご披露宴でした。

おひらきの後、お二人や各スタッフさん達と少しお喋りをして、会場を後にしたのは8時回っていたと思います。

ディズニーの花火のタイミングとピッタリ合ったんですね




ディズニーの花火は何回も見ています。

パーク内で。高速から。駅から。

けれど、ホテルのシャトルバス乗り場で見るのは初めてかもしれない。

いいものですね。

その日はとっても楽しく、お二人のお人柄が感じられる本当に素敵なお式でした

人前式から司会をさせて頂いたので、ゲストの皆様とも少し長めのお付き合い。

何度も見ている筈の花火でしたが、何だかお二人からのプレゼントのような気に勝手になってちょっと感動。

明らかにいつもの花火とは違って見えました。

バス亭でぼんやりと花火を見ながら、「ずっとずっとお幸せに・・・」と心の中でつぶやいたのでした




今日は寒い!でも仕事です!!

外で、おうちで働く皆さん。

学校に通う子供たち。

病気や怪我で療養中の皆様。

風邪をひかないように頑張りましょう!

錦織選手のツアーファイナル

惜敗だったようですが、フェデラーに敗れ、グループリーグ敗退が決定しました。

しかしフェデラーも頑張りますね。尊敬します。

絶対王者だった時期から少しずつナダル・ジョコビッチ世代が台頭してきて世代交代。

宿命かもしれないけれど、試合の度に引退の事を聞かれていました。

私もそのままランキングはなだらかに落ちて行くのかなと思ったり、フェデラーという人はスパッと辞める人だと思っていました。

が、実際は違いました。

凄いなと思います。

優勝して欲しいものです。彼の華麗なテニスは観ていて気持ちがいいです。



でも結局、テニス界はトップ4の戦いになってしまうのでしょうかね。ナダルも復活しつつあるようだし。

その意味ではつまらないな~。



さて、もう人ふんばりの秋の連休です!

お天気がイマイチみたいです・・・が・・・。

皆さま良い週末をお過ごし下さい☆

テロへの怒り

皆さまお久しぶりです。

とっても忙しいです・・・

毎日目が回りそうなので体調管理に注意をせねばと思っています。



さて、久しぶりなので明るい事を書きたかったのですが・・・



フランスはパリで起きた無差別テロ。

本当に怒りに震えます。

我々が住むこの星は、決して安全ではないという事なのでしょうか・・・。



人は結局、争いをやめる事は出来ないのでしょうか。

思想、権力、その他・・・

理由や形こそ違えど、昔からずーっとどこかで何かしらの戦いが起きています。

そして、その度に尊い命が無数に奪われています。

その多くは何の罪もない人々です。



この負の連鎖を断ち切る事は出来ないのでしょうか。

これから生きて行く子供たちは、どんな事に注意しなくてはいけないのでしょうか。



皆が平和に暮らす事はそんなに難しい事なのでしょうか。

違いは色々あっても、それぞれが共存する事は不可能なのかな・・・。



理由はどうあれ、卑劣な行為は本当に許し難い事です。

犠牲になられた皆様に祈りを捧げます。

そして、突然に平和な生活を奪われてしまったパリ市民、フランス国民の皆様に一日も早く日常が戻りますように。



更に恐ろしいのは、この事は決して対岸の火事ではないという事ではないでしょうか。




単純な排斥行為は問題の解決にはならない。

それはよく理解出来ます。

でも、話し合いにもならない相手だった場合、ではどうすればいいのでしょうか・・・。

不勉強で私には到底わかりません。



パリとは5~600キロ離れてはいたけれど、フィギュアスケートのグランプリシリーズフランス大会のフリーが中止になりました。選手の皆さんが無事にそれぞれの拠点に帰れた事は良かったです。





錦織圭と強い女性

錦織選手のパリ・マスターズ終了・・・。

やっぱりガスケに負けちゃいましたね。

脇腹痛で棄権ですか・・・。大事を取ってと。

負けたけれど、強い攻撃が決まって手応えはあったと本人は言っていたようです。

彼が「調子がいい」とか同類の事を口にする時は、何故か決まって結果はついてきていない気がします

気持ちが緩んじゃうのでしょうか。

追い詰められて燃えるタイプなのでしょうか。

全米決勝進出も、足を切って処置をするような事をしたばかりで、今大会はダメかな~なんてムードの中、あれよあれよとジョコビッチも破り決勝進出でしたね。

決勝戦では昔の錦織君だったけど・・・。

何となく応援のテンションが下がります。



一方でテニスコートの外でもめちゃめちゃ強いこの女性。

セリーナ・ウィリアム

泥棒を捕まえちゃいました

何か凄い事言ってましたよ。

冷静さと強さと色気とうんちゃらかんちゃら、とにかく私には全てが備わっているのよと。

お国柄の違いとは言え、色んな意味で彼女は強いですね(笑)



さて、週末です。

今週末は週末には必ず混雑するエリアにも突撃です。

交通事情に注意しなくては。

皆様も楽しい秋をお過ごし下さい。



今日の教訓。

思い立ったが吉日。

どうしようかな錦織圭

パリ・マスターズが始まっています。

錦織選手、「苦しみながら」初戦突破したようです。

でも・・・

次はガスケか・・・。

一度も勝った事がない相手です。



ガスケは上手です。

でも、錦織選手がグランドスラム優勝を目指すのなら負けちゃいけない相手です。

というか、ここ?という所でもたもたし過ぎのような・・・。



実際どうなんだろうな~と悩んでいます。

やっぱり、全米の決勝進出。チャンスだったのに硬くなっちゃって負けちゃって。

あそこが彼のベストだったのでしょうかね。



日本人だから応援したいです。応援もしています。

今のランキングは実際凄い事ですしね。

ただ、プレースタイルとかキャラクターとして特別魅了される何かがあるかと問われれば、私にとっての答えはNOかもしれません。

勿論、特別嫌いでもありません。

となると、私は勝ち馬にのったのか!?

一番やりたくなかった事なんだけど・・・



マスターズのタイトルは一つは欲しい所なんですけどね。

ランキングが上位にいるうちに。

真の錦織ファンからは叱られてしまいそうですね。

まだまだ息の長い選手なのかもしれないし。ワウリンカの例もありますからね。

でも、怪我も多いしそんなに長く戦えるようにも思えなくて・・・。



日本では滅多に出ない選手である事は間違いないでしょう。

だからこそ、勝って欲しいという強過ぎる願いが苛立ちに変わっているのか。

選手にしてみたら一番嫌なタイプでしょうね・・・。プレッシャーになるだろうし。



悩む所です。

ガスケ戦の後、どんな記事が出ているのかな・・・。

あんまりアゲアゲのテンションにならないのは何故か。



昨日は人生の岐路を感じた一日でした。

自分の本音がシンプルに見えた気がします。

生きていると本音って自分でも見えにくいんだなってふと思いました。




今日の教訓。

短い人生。自由に生きるべし。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ