司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2015年10月

体操団体金メダルだけど内村選手

体操の世界選手権で37年ぶりの団体金メダル、本当に素晴らしいですね!

おめでとうございます。

内村航平選手、個性的なお母様にもマケズ?(笑)強いですね。本当に強い人。

でも、鉄棒でまさかの落下・・・。

床で頭を打っていた影響はないんでしょうかね・・・。

とても心配です。

ご本人も気にするレベルの衝撃だったようですから。

今後の選手生命の事もしっかり考えて、検査をはじめきちんとケアして欲しいです。



しかしスポーツはいいなあ~。

私はスポーツは好きだけれど、体操は一つも出来ません。

マット運動とか嫌いでしたね~。

あんなにグルングルン回ったり宙づりになったり。

よく怖くないなと思います(笑)



スポーツの秋に相応しいニュースをありがとう!



今日の教訓。

ストレス食いには注意。

恐怖のハロウィンやメキシコ結婚や偽装

Halloweenに向けて、何故か日本も盛り上がっております

まあ元々の意味合いは別として、楽しく盛り上がれるお祭りという位置づけになっているようなので、それはそれでいいのかなと思います



しかし楽しい筈の仮装ですが、山手線だけは恐怖です・・・

テンションあげあげの外国人が恐ろしい人数で乗り込んでくるので・・・

出来るだけ避けるようにしていますが、今は日本人も多いのでしょうか。

今週末は幸い山手線は使わずに行ける会場です。

が、都心ではあるのでどうかなあ・・・



とにかく、交通事情を含め、不測のトラブルに巻き込まれないようにしなくては、と特に強く思うシーズンです。

穴は空けられませんからね・・・。

翌日もあるし・・・。



そんな訳で、気分的には楽しいけれど実際には私にとってちょっと恐ろしいイベントのハロウィンなのです




そして、亀田兄弟の3男、和毅選手が結婚したそうですね。

お相手はメキシコでの修行中に知り合った3歳年上のメキシコ人女性だそうで。

交際9年て言ったら15歳の時から付き合っているんですね!凄い

でも、単身メキシコに渡っていた時期です。普通の15歳とは違うのかな。

ただでさえ多感な時期。言葉も文化もわからない土地で彼女の支えは大きかった事でしょう。

実際、彼女との交際を通じてスペイン語がメキメキ上達したそうですからね。

支えてくれた人と結婚するって何となく好感が持てます。

亀田兄弟にはあまり興味はありませんが(お父さんはちょっと・・・だけど)、きっと彼にとって第二の故郷でしょうからメキシコ人の女性と結婚するのは自然な事だったのかもしれません。

お幸せに




そしてマンションの偽装問題。

傾いたマンションの会社ですね・・・。

北海道でも偽装が発覚したとか。

完全な私見ですが、こちらの会社の社長の会見を見た時に、組織としてのレベルの低さを垣間見たというか、私にはそう感じられました。

まだ他にも出てきそう・・・とも思いました。案の定です。



偽装が発覚した時、最初に問題になった横浜のマンションを担当した契約社員?だったかな。この方が受け持った現場から調べるという事でした。

うーん・・・という風には思いましたが、まあ優先順位としては仕方がないのかなと。



が、驚いたのは、社長の、

「ヒアリングをした時にルーズな人間だなと感じた」

という、その社員に対してのコメント。

それはあなたの私見、感想に過ぎないのでは・・・?公式会見で言う事かなあ・・・と思いました。影響はゼロではないでしょうから。




同時に、トカゲのしっぽ切りのように個人に責任をなすりつけようとしている風に感じられ、組織としていかがなものかと。

某大手企業のように身内の庇いだて合戦みたいなのも大問題ですが、こんなに大きな問題を一個人になすりつけようとしている姿勢が凄く違和感でした。

仮に個人がした事だったとしても、個人が好き放題出来る状態であったという事は組織としては問題だと思います。

チェック機能はどうなっているんだと。

誰がどうの、とか、全て私の責任です、とか言う前に、組織・個人を含め原因がどこにあったのか、他にも同様のケースがないかを突き詰めるべく、粛々と調査を進めるという姿勢が最優先のような気がします。



いずれにせよ、不安な毎日を過ごしている住人の方々がいらっしゃる事は紛れもない事実です。

住居・学校など、本来は安心して過ごせなければいけないものを扱っているのだというプロ意識をしっかりと持って欲しいものだと思います。

日々、一生懸命真面目にお仕事をしている方も沢山いらっしゃるのでしょうから、その方々もある意味気の毒です。

が、何より一番の被害者は住人の皆さんです・・・。



今日の教訓。

立場を考えて発言しよう。


桃井かおりさんの結婚

桃井かおりさんがご結婚されたようで

64歳ですか。

お若いですね~



初婚という事に驚きました

自由に恋愛をされて来た方だと思いますので(イメージかな・笑)、何度か結婚されているのかな?と思っていました。というか、あまり考えていませんでしたが

まあ、「誰かと共に生きる」という形は色々あると思いますから、結婚という形にこだわる必要はないと思います。

何だか年々そういう考えが強くなります。

特に桃井さんの場合、そう生きても問題のない職業を生業としている訳ですし。



桃井かおりさんのお兄さんが、入籍を知らされてなかったそうですが、「ふーん・・・」程度にしか思いませんでした。ダメですかね

桃井さんの住むL.A.に、お母様と共に招かれ、お相手と一緒にお食事をしたり船上パーティーをしたりしたようですから、それで十分な報告じゃないかと。

一般的には兄弟にも報告するのでしょうが、年齢も64歳だし、自由な職業だし、無くても別に違和感はないと感じますけどねえ・・・。

色々ニュースにするものですね(笑)



ただ、変な話、桃井さんも老後を考える年齢だとは思います。

お子さんはいないでしょうから、必然的に法的にはお兄さんにも関わりは出てきてしまいます。

そんな事も考えて敢えて入籍したんでしょうかねえ?長く事実婚状態だったようですから。

自由になったとはいえ、日本ではまだ中々「これが普通」という概念は根強いと思います。

その意味では色んなスムーズに進められる形ではあるのかなと。

いずれにしても、大人婚、素敵だと思いました

おめでとうございます。お幸せに!



今日の教訓。

自分と違う考えも受け入れる広さを持とう。

五郎丸選手と披露宴

ラグビーの五郎丸歩選手。

今や国民的人気スポーツ選手と言ってもいい程の人気っぷりですね

少なくとも私の周りでは、五郎丸選手を嫌いと言う人はまだいません

ポーズもなんでしょうが、顔立ち、体つき、そして何より滲み出てくる人柄も人気を集めているように思います




ラグビー日本代表の活躍に加え、五郎丸選手の集中ポーズが注目され、あっという間にマスコミに取り上げられるようになりました

公式ブログかなんかも出来る(出来た?)ようですし

社会人ラグビー選手だと、メディア対応とか、基本的には所属しているヤマハ発動機ジュビロさんの広報が仕切るんでしょうかね?

五郎丸選手ご本人が、どの程度メディアへの対応に慣れているのかはわかりません。

何度か会見等を見た限り、慣れている感じはしますが単に五郎丸さんご自身が持つ対応力な気もします

いずれにせよ、今回のハイスピードでの注目されっぷりへの対応には特別に用意があったようにも思えません。わかりませんが

とりあえず、露出が増えれば増えるほど、素の自分という部分は出易いと思います。



ちょっとした目つきや顔つき、言葉遣い、立ち居振る舞い。

どんなに取り繕っても本来の人間性というものは隠し通せるものではないと思っています。



勿論、人間そんなに簡単な生き物ではないと思いますので、深い部分まではわかりようがないですけどね




好青年。

そんな表現がよく似合う人だなと個人的には思います

特別良い人を演じようとしている風情も全く感じられないし、ラガーマンてやっぱりいいよねって改めて思わせてくれる人だなと思います



ああ・・・

どこぞの失言大魔王、Mさんもラグビーしていたんでしたっけね・・・。

スポーツ推薦で早稲田に入ったのに4カ月でやめちゃった人

まあ身体を悪くしたようですが。

ハイ。

丸坊主にした、東京オリンピック組織委会長さんです。

私の中ではラガーマンとは認めていないんですが・・・。



で、まあ!

基本的にラガーマンは素敵だと思います



しっかしまあ、小学生の男子って面白いですね~

どこを見回してもノリノリでやっています。例のポーズ



一発芸やダンスなど、定期的に色んなものが流行するけれど、園児がするのと何~か違う感じがして小学生男子は面白い生き物だと思います



ブライダルシーンでもキテますよ

余興で早速例のポーズを拝ませて頂きました

たまたまですが、体育会の皆さんの余興でした

体育会チームの余興って、慣れているのか基本的に楽しいものが多いのですが(やり過ぎなければ)、大いに会場も湧きました

余興をして下さった皆さんの構成も天晴れだったんですけどね




ただ、お祝の場でも、ポーズ一つで何ら違和感なく、誰もが笑顔になれるものというのは貴重だと思います

面白いけどビミョーに下品だったり、特定の層にしかウケなかったりするものも珍しくありませんからね。



ちなみに、

「履いてますよ」

はどうなんだろう・・・

私はまだ披露宴では見た事がありません。二次会はありましたが




とりあえず、五郎丸さんさすがです

試合のチケットも完売状態のようですから、恐るべし五郎丸効果です



冬のスポーツも一層盛り上がりそうですね




今日の教訓。

いざという時に慌てないように、日頃から立ち居振る舞いには気をつけよう。

待っていたぞ!宇野昌磨!!

慌ただしい週末が無事終わりました

日曜日はとても風が強かったので、髪型を気にしたりと、新郎新婦さんもゲストの皆さんも大変だったと思います。

Rさん、Mさん。

お写真待っていますね~



さて、仕事終わりのお楽しみの一杯

ほほほ。

日曜日の夜は私にとって至福のひとときでございます。

お伴はフィギュアスケート。

スケートアメリカの録画を観ながらです。

まず結果から。

女子:宮原知子ちゃんが3位。

男子:宇野昌磨くんが2位。



宮原知子ちゃん、大分大きな声が出るようになりましたね

フリーでは珍しくジャンプの1転倒がありましたが、基本的には相変わらずの安定感。

小柄なせいなのか、控え目な性格のせいなのかわからないけれど、技術の割にはいつも点数が抑えられ気味だと思いますので、どんどん世界にアピールして足元を盤石にして欲しいと願っています。

私は真央ファンですが、本来であればエースであるべき選手ですからね。



それを考えると、ソチオリンピックは経験という意味でも宮原選手に行って欲しかったとつくづく思います。

何故おばあちゃんで、成績も期待出来ない鈴木明子選手を無理やりアゲて行かせたのか、本当にアホらしい話だと思います。

まあ過ぎた事だから仕方ないけれど・・・。



とりあえず、2015年スケアメ。

優勝したのはロシアの新星、メドベデワちゃん(15歳)。ホームだし、アメリカのGGになるのかな?と思っていましたが、ロシアがかっさらっていきましたねえ。



ロシアは層が厚くて国内大会も大変そうです。

リプ兄貴は体形変化に苦しんでいるようです・・・

2シーズン位は苦しいかもしれませんが、まんまるになっちゃったタクタミちゃんも復活しましたからね。

個人差はあるにせよ、頑張って欲しいです



で、メドベデワちゃんはとにかく足が・・・足が長すぎます!

身体に絡まっちゃいそう。

細くて鹿っぽい足です。

見ていて思わず、「邪魔じゃないのかしら・・・」とつぶやいてしまいました



彼女にとってジャンプは大きな得点源となりそうですね。

タノはほぼ毎回やっている??という印象だったので、ちょっとしつこ過ぎるような(笑)

手を挙げるの癖なんじゃ??という位やりまくっていましたね。

どなたの振付かは調べていませんが、どういう意図があるんでしょうかね。

単なる得点源の一つなのかなあ。



まだ15歳。

未知数なので何ともわかりませんが、期待の選手ではあると思います。

が、今大会に関してはちょっと点数が出過ぎかな??と。

とても良かったけれど、そこまでの高得点かなあ~というイメージです。

ま、フィギュアの採点などあってないようなものですからね・・・



手足の長さからして、背の高い選手なんだと思っていたら意外とそうでもなくて驚きました。

知子ちゃんも日本人の平均よりかなり小さいですし、メドベデワちゃんはまだ15歳だし、表彰台のGGがお母さんのようでした

GGのお姫様モードも安定でしたね(笑)

知子ちゃん、次も頑張ってね




そしてそしてそして!

男子、キましたね~

宇野昌磨選手、シニア本格参戦

この日を待ち望んでおりました。

真のエースの登場です



高橋大輔選手の次、羽生選手が出て来た時には、ヒョロヒョロの体型を活かして4回転トーを安定して跳んでいましたから、俄然やる気になりました。

でも、その後見え隠れする彼の人柄に違和感を感じ、技術にも違和感を感じ、昨年でしたっけ?中国のハンヤン選手との衝突事故での自己陶酔っぷりには、違和感を通り越し恐ろしさすら覚え、完全に無理になりました



という訳で、私は羽生選手は好きではありません。

勿論、良い演技をした時には、どこの国のどの選手であっても拍手を送りますが。



もうジャンプも安定していませんものね・・・。

回って転倒しているから加点。

こんなのばっかりで、エッジも浅いしリンク使いは狭いしじゃ、中々応援する気にはなれませぬ。

何となく胡散臭い得点じゃ、時に日本人として恥ずかしくなる位です。

勝てばいいって話じゃないような・・・。



そんなこんなで、ジュニアから期待していた宇野君のシニア参戦を、首を長く~くして待っていた次第です。

ショートはジャンプ1転倒がありましたが、何の何の。

内容としては全く問題がない出来でしたものね。

フリーへの期待を高めながら待っておりました。

先日のジャパンオープンでの素晴らしい演技でも証明していますが、「トウーランドット」は彼にとても合っていると思います。



あの、変形イーグルは膝の柔らかい彼ならではの持ち味ですね。

代名詞を持っているという事は、今後活躍をし続ける為にも重要な要素だと思います。

男子なのでこれからどんどん筋肉もつくだろうから益々光る技の一つだと思うし、とってもとってもイイと思います

会場もスタオベでしたね。



ジャンプも素晴らしいですね!

今や男子は4回転は当たり前という時代ですから、怪我に気を付けて、更に上を目指して頑張って欲しいです。



そして、表現力も素晴らしいですね

リンクもちゃんと広く使うし。

ご本人は元々ステップが得意で好きみたいですから、これからどんどん良い色気も身につけていく事でしょう。



総合成績では2位でしたが、フリーでは1位でした。

内容としても全くその通り。納得の順位だと思います。

人柄も良さそうだし、ガッツもありそうだし、応援が楽しくなりそうです。



今日の教訓。

大切なのは免疫力。食事に運動。日々の積み重ねで強い身体を作ろう。









記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ