司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2015年09月

マシャ?

福山さんの結婚報道、さすがに凄いですね(笑)

結婚への道のりや想いって、どれも本人達にとっては特別なもので、どれ一つ同じものはない。

仮に似ているように見えても、絶対に全部違う。

個人的には強くそう思っています。




が、あまりにわかりやすく違い過ぎて、福山さんの報道の凄さには思わず笑ってしまいました(笑)

台湾で悲鳴。

妻が(母が)ショックで家事を放棄。

とか、もうすんごい楽しくなれる、良い意味での笑いです。




「どれも特別」という意味では、有名であるか否かは全く関係ないと思うので、こういう影響力がある立場の恋愛や結婚もまた、福山さんならではの道のりなんでしょうね。

ご本人はこの騒ぎ、想定内なんですかねえ??(笑)




ニュースで知ったのですが、福山さん、ファンの皆さんの間では「マシャ」って呼ばれているんですね。

これはちょっとツボでした(笑)

「ましゃ」ってイメージです??

もっと男オトコしてる印象を勝手に頂いていたので、何か面白かったです

きっとファンの皆さんにとっては、そう呼ぶに相応しい色んな事があるんでしょうね。





秋。

この秋もとても素敵なお客様ばかりで、どのお式も今からとっても楽しみです

正直、今思い出しても頭に来ますが(笑)、春の怒りに震えた出来事からもようやく立ち直り(多分・笑)、毎日楽しくお客様と触れ合わせて頂くシアワセをひしひしと感じております

やっぱりこうじゃなくっちゃ

明日から10月だし、頑張るぞー





珍しくお式のお話を少々・・・。

ある日のお式は、フランス風でとても独特で素敵でしたね。

元々フランスに住んでいらした事があるお客様で、ゲストの皆様も欧州の文化に慣れている方が多かったので、自然体の、何ともいえないキュートな雰囲気に終始包まれました。

一瞬、日本である事を忘れてしまうような。

中々簡単には出せない空気感なんですけどね。

条件もそうそういつも揃うとは限りませんし。

会場選びも頑張っていらしたようなので、よく上手くバランスの取れた場所を選ばれたなと

ご親戚の皆様が取り残されないよう、十分に配慮されていた事もまた功を奏したと言えましょう。

「想像以上に良かった。スベったらどうしようと思っていたから(笑)」

と、後日仰っていましたが、いえいえ。私はこうなる事は予想出来ましたよ

お二人は勿論ですが、ゲストの皆様も何だか目がキラキラと輝いていましたもの

私も司会者である事を忘れ?(笑)、皆さまと楽しく過ごさせて頂きました。





私の好きな某ホテルでのお式も控えているので、これまた楽しみです




今日も気持ちのいい秋晴れ!

ちょっと風が強いから、この風が雨雲を運んできちゃうのかな。

でも週末は晴れるようで良かったです。

短い秋。

皆さま満喫して下さいね




今日の教訓。

ごめんなさいと言える大人になろう。






福山雅治さんがとうとう

いやー。

ブライダル業界はトップシーズンに突入していますが、芸能界も結婚ラッシュのようですね。

千原ジュニアさんが結婚したと移動中のネットニュースで見て、

おお~。
とうとう年貢を納めたか。

なんて思っていました。

一生独身、というイメージでもありませんでしたが、色々と難しそうな方っぽい印象も勝手にあったので、結婚しなくてもおかしくないだろうなと。

でもお相手が一般女性という辺り、「らしい」なと。





しかしその後、思わず画面を二度見する衝撃の出来事が。





福山雅治さん結婚!!





うがーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!





彼はもう既婚者な筈なのに・・・何故・・・。





あ、それはうちのマサハルか・・・

そうでしたね。よく考えたら夫と名前だけは一緒でした(笑)





とうとう、とうとう、とうとう

結婚してしまいました。





いやね・・・。

こんな風に書いておいてナンですが、言う程福山さんを好きという訳ではないんです(笑)

勿論、嫌いでもありませんが。

素敵なんだろうなとは思いますが、勝手な事を言わせて頂くと、特にタイプでもないですし。





でも何と言っても同い年

周りには順調にオッサン化している同級生も沢山いる訳ですよ(笑)

それはそれで愛おしくもありますし(笑)それ以前にお互いさまなんですけどね(笑)





同級生って事を思うと、芸能人だから気を遣っているとはいえ、やっぱり明らかに素敵だと思いますよね~。

楽曲も沢山生み出しているし、ヒットした曲くらいしか聴いた事はありませんが優しい曲を書く人だなあと思っていました。

「家族になろうよ」

が、今回かなりリンクして報道されていましたね。

私も職業柄かなり耳にします。

いずれにせよ、才能豊かなのも素晴らしい





お相手の吹石さんもよく知りませんが可愛らしい方ですね。

お父様、元プロ野球選手なんですね。

確かに身長は高い方みたい。

家庭的でお料理上手なようなので、そこに「福山魂」を感じました(笑)

結構年齢が離れているのが意外だったかな。13歳?

ん~・・・





でも、福山さんお子さんも欲しいみたいですから自然とそうなるのかな。

年齢で選んだ訳じゃないでしょうが(笑)





若い子に行きそうといえば行きそうなのかなあ・・・。

ファンの方に意見を聞いてみたいものです。

発狂していてそれどころじゃないでしょうかね(笑)





私は決してファンというレベルではないし、彼の人生に何の責任も持てる訳もありませんが(笑)、何となくずっと独身でいて欲しかったと思ってしまうのは何故でしょうか(笑)

志村けんさんのように。





そしてさりげなく、三浦理恵子さんも再婚されたようで。

ダイアモンド☆ユカイさんと結婚していた事があったんですね。

へー!何か意外。





何はともあれ、皆さんおめでとうございます!

結婚はしてからが大変です。多分(笑)

幸せも創るものだと思います。

お幸せに~☆





軽いショックを引きずりながら(笑)行ってきます


高過ぎる

世の中値上げが続いています。

牛丼業界は値下げするようで、相変わらず上げたり下げたり忙しい業界です。



コスト高。

これはとても良く理解出来ます。

その現実を前に据え置いてくれとは言えません。

勿論、物価だけが単独でズンズン上がって行ったらおかしくなりますが、その辺りの話は経済畑の方にお任せするとして。



しかしです。

上げ過ぎだろ・・・

と感じるケースもそれなりにあるように思います。



私はモスバーガーが好きです。

ファストフードは基本的に食しませんが、二日酔いの後は何故か昔から食べたくなります(笑)

ジャンクを欲するというか。

もう20代の頃からメニューも決まっています。いつも同じものをオーダーしています。



でも、高くなりましたね~。

というか、如何せん高過ぎますね~。

まあコスト高だし当たり前か。

コスト高だけど、随分上げたなあ。

コスト高とはいえ、上げ過ぎ・・・。

という流れでした。



モスの企業理念は実はあまり好きじゃありません。

優れた人材が多いとも到底思えません。

あれこれあった上での個人的な判断です。

だからある意味、勘違いしている(と私は思っています)現状に陥るのは納得でもあるんです。

基本的にそういう所にはお金は落とさない主義ですが、何せ若い頃からの習性みたいなもので、つい、というイケナイ状態になっています。




モスさんとしては、「うちはファストフードではない」という事らしいですが、個人的には昔も今も十分ファストフードです

マックや他のファストフード店と一線を画すという所までは受け入れられるし、それなりの食材を使っている「場合もある」とは思います。

それでも、ファストフード店らしいアララなものだってわんさか使っているし、国産で何々使用!とかいう謳い文句の商品にはそれなりにお値段にも乗せています。

それはね、良いと思います。

適正価格であれば、表面的な価格の高い安いという点は何ら問題ないと思います。

良いものを使っているんだから、コストもかかりますって話でしょうから。

美味しければいくらでもいいわよ、という人も少なくないでしょう。

それでも、良いものを出してくる所は大抵適正価格ですけどね・・・。

要は姿勢の問題なのかな、とは思いますが。



しかしねえ・・・。

何事もやり過ぎるとドン引きというか。



職業柄言っていい事か悩みますが、まああくまでも個人としての感想なので。

某ヤワラちゃんの披露宴は明らかにやり過ぎに属すると今でも思っています。

ダイアナ妃と同じトレーンの長さで云々とか、地球の形の真っ青なケーキとか。

柔道界では大変活躍した方で、アスリートとしてはとても応援していたし素晴らしいと思います。

が、ダイアナ妃とはさすがに立場が違います。

たまたまメディアが煽っただけなのかもしれませんが。

青いケーキはもう食への冒涜というか・・・。

世界で闘ってきた人だから地球の形だったんでしたっけ??忘れちゃいましたが。

自分でお金を出すんだし、自由にしていいと思います。どこにも問題はありません。

ただ、個人的には、過ぎたるは及ばざるがごとし・・・という教訓めいたものを感じました。

今にして思えば、お式の直前に某所でお見かけし、「あら田村さん、お幸せにね♪おめでとう!」なんて心の中で思っただけに少し寂しい思いを致しました(笑)




話がそれましたが・・・

そうです。気に入らなければ利用しなければいいんです(笑)

文句を言いながらもカードを作り(笑)お金を落としている以上、言ってはいけないのかもしれませんが、カードを手放す日も遠くないかもな~と思い始めています。

モスはファストフードではない。

それに同意する人を顧客ターゲットとしているのでしょうから、モスはちょっと美味しいファストフードだ、という考えの私は対象外なのでしょうね(笑)




でもねえ・・・

確かに、例えばこれなら牛丼の方が安いとか、そう単純な話ではないとは思うんですよね。

ジャンルも違うし。

基本的に安ければいい、という考えには賛同しかねます。

今の時代、安かろう悪かろうでは生き残れないでしょうから、そういう事はそんなに多くはないようにも思いますが。




でも、自社で勝手にブランド化して、高いものは良いものだ、というような考えも全く賛同出来ません。

それにブランド力があるかどうかは、最終的には消費者が決めるものだと思います。




見た目の価格がどうこうじゃないんですよね~。

この値段を出すほど、良いものを使っているとは到底思えない。という事に尽きるんでしょうね。

企業努力をしている所は今、沢山ありますからね。




適正価格。

これにはかなり個人差があると思います。

実に難しい問題です。




テーマはバーガー屋さんに固定してしまいましたが(笑)、何故ここにこんな行列が??というお店も多いしブランド操作されているようなお店もわんさかあると思います。

どんなものでも、しっかり自分の目で選び取る事が重要な時代ですね。

何だかんだと、一定のファンはいると思うので今後も変わらないんだろうなあ~。

緑モスを打ち出した辺りから、ん??何かちょっと方向性間違ってる?と感じてはおりましたが。

余談ですが、赤と緑の看板どちらもあるお店の立ち位置はどういう事なんでしょうかね??




秋晴れを満喫しましょう♪









川島なお美さん逝く

驚きました。

川島なお美さんのご冥福をお祈り致します。




川島さん自体は、存在は勿論知っていましたが、特に好きでも嫌いでもなく、という感じでした。

元々テレビもあまり視ないので彼女の活動なども知る機会ってなかったのですが、「徹子の部屋」によく出ていたみたいですね。

その時の様子が流れていたのと、徹子さん好きなのでちょっと見てみました。

喋っている姿をちゃんと見たのは初めてかもしれません。

よくお話になる方なんですね。

あと、凄く表現がキザな方だなあと。

あ、でも決して悪い意味ではありません。

芸能人として「川島なお美」をしっかり演じている。

そんな印象を受けました。

自分はこういう女性でありたい、という方向性をしっかり持っていて、そこを目指して発言している。そんな感じに思えました。ある意味不自然な感じではありましたが、悪い事ではないと思います。

気もとても強そうです。

そうじゃなきゃやっていけないでしょうしね。

でも、この方、とても良い方だと思うんですよね。

根拠は全くありませんが、何となく佇まいからそう感じました。




少し前、ご主人の鎧塚さんとシャンパーニュか何かのイベントに登場されましたね。

沢山報道されていたので、嫌でも目に入ってきました。

しかし、癌闘病中と発表している人に対して、よくもまあ「激痩せ」とかよく言える(書ける)な・・・と不愉快に思った記憶がありました。

人が病気になるという事はこういう事だ。

知らない訳ではないけれど、改めて実感させられました。

色々言われるのは判っていたと思いますが、それにしても不躾な質問も多かったですね。

お隣のご主人が実に優しそうで、奥様を労わっている風情が印象的でした。

過去の映像で結婚式の様子や、ご夫婦となってからの生活も流れていましたが、以前より雰囲気がグッと柔らかく優しくなった印象でした。ご夫婦共に。

素敵なご夫婦だなと。

いずれにしても、それからわずか17日・・・。




この17日間、色んな感情があったでしょう。

舞台を降板し、療養されると発表していました。とても悔しがっていたとの事。

夫として、妻として。

夫婦でワンセットで。

誰かの子供として。

仕事の事。

女性として。

人として。

本当に色々な事を思い、数多くの葛藤もあった事でしょう。

頭をもたげてくる後ろ向きな考えを、ポジティブに変換させる作業も少なからずあったかもしれません。

知る由もありませんが。





テレビでは、色んな人が色んな事を言っていました。

強かった。

限界だった。

驚いた。

こういう選択もあり。

生前葬をしたのではないか。




全て憶測に過ぎないよね・・・。

まあ情報番組に出てコメントをするのがお仕事ですから、何か言わなくちゃいけないんでしょうけど。

言われる側も芸能人ですから、あれこれ言われてナンボな面もあると思うし、それはご自身も心得ているでしょう。

それでも、人の心なんてそう簡単にわかるのかな・・・。という思いが拭いきれませんでした。

まして、こういう局面では自分自身ですら考えがよくわからなくなる事も多い気がします。




ちょっと何とも言えない気持ちになりました。

言えるのは54歳はまだまだ若過ぎますね。

ご冥福をお祈り致します。

北斗晶さん

シルバーウィークが終わりました。

今日、明日お休みを入れて、更に大型連休にしている方もいらっしゃるかもしれませんね。

基本的に天候にも恵まれて良かったです。



私は目の回るような忙しさでした・・・

お彼岸なので、地域によっては披露宴は少ないと思います。

が、やっぱり連休という事でお式をなさる方は当然いらっしゃる訳で

この連休に誕生した新婚の皆さま、オメデトーございます~!

コーフンの共有はまた個別にゆっくりと



今日の午前中はようやく一瞬お休みです

勿論、する事は山のようにあるんですが、とりあえず打ち合わせとかは入っていません。

でも明日も週末も仕事です。

週末が過ぎればようやくシルバーウィークの慌ただしさが一区切りかな。

体調に気をつけねば。

気力だけで乗り切れる年齢でもないし。そろそろ



しかし・・・

北斗晶さんの乳癌の発表にはとても驚きました。

というより何となくショックだったのかな。

川島なお美さんも話題になったばかりだし、やっぱり同世代に近い人という点で余計にショックなのかも。



私の周囲にもとっくに癌患者はいます。

なので、決して他人事とは思っていませんし、ある意味身近というか。

それでも心のどこかで、検診もしているしとかいう慢心があるのかもしれません。



いまや癌は珍しくない病気になりました。

が、一方で不治の病でもないと思います。



川島なお美さんの件では、特に周囲からの反応に対して「酷いな」と感じる事も多かったです。

この度の北斗晶さんからの告白までの一連の流れで、周囲への気遣いや、彼女のお人柄が感じられる面も多かったように思います。

人間、ピンチの時こそ色々なものがスッキリと見えてきます。

良い事も悪い事も。

心ない対応もあるかもしれません。

本当に嫌な事ですが。

それでも家族一丸となってしっかり治療をし、また元気な姿を見せてくれる事を祈ります。

頑張れ!

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ