司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2014年04月

赤レンガ倉庫のコナン展

先日、真央展に行ってきたのはお伝えした通りですが、コナン展なるもののニュースが目に留まりました。

「展」づいているのかな。


どうやら、赤レンガ倉庫で、謎解きが出来るというものらしいですね。

まだ詳しくチェックしていませんが。


コナン君系は、寒いギャグ(あれはギャグなのか??「おいおい・・・」とかいう台詞系)は、個人的にはちょっと・・・なんですが、ランちゃんの角みたいな髪型も、空手をする時に邪魔じゃないのかしら・・・と思うのですが、基本的には面白いから好きです。

どんなレベルに仕上がってるんでしょうね。

コナンは、推理は素晴らしいですが、あがさ博士から色んな便利グッズを貰ってるからな~。

強いサッカーボールとか。

その辺はどんな感じで埋めていくんでしょうね。

私は多分行けなそうなので、どなたかチェックしてきて下さい☆



この謎解きものには、昔から弱く、「リアル脱出ゲーム」には、かなり参加しています。

テレビでも放映されるようになっちゃって。

SCRAPさんというところが運営されています。

ご存知の方もいらっしゃるでしょう。
(私は好きですが、実際この手のものって、知名度ってどんな感じなんでしょうねえ??メディアに出るくらいだから、やっぱり結構高いのかな?)

よく出来てるなーと、感心しながらいつも楽しんでいます♪



人生謎だらけ。

この謎解きは難しい(笑)

ドラえもんのネクタイ

先日、頑張れ新入社員!

というような事を書かせて頂きましたが、ふと思い出した事がありました。



今からもう10数年前の出来事です。

まだ小さかった姪の洋服を買いに、某大手百貨店の子供服売り場に出向いた時の事です。



私があれこれと商品を見ていると、一人の怪しげな男性が近づいてきました。

とても子供服売り場の雰囲気に合っているとは思えない、坊主頭で派手目で、もしや、特定の業界の方か?は言い過ぎとしても、実に違和感満載な中年男性でした。



一瞬ギョッとはしいましたが、聞かれたままに姪の年齢などを答えているうちに、良い方だという事はわかりました。

決して愛想はないけれど、あれこれ希望に合いそうな洋服を持ってきてくれます。

しかも結構私にとって可愛いと思われるもの。外さない。

こちらの話をよく聞いてくれている証拠なのでしょう。

むむ。おぬし、出来るな・・・。

と、感心していた時、ふと何かを感じました。



見られてる・・・?

何だろう・・・。

正体は・・・



彼のネクタイでした。



彼のネクタイにはドラえもんがいっぱい。

 こんな顔や

こんな顔や

こんな顔(舌を出していました)

全部ドラえもん。

もう釘付けです。

ネクタイの首元から下まで、色んな表情のドラえもんが縦に整列しています。



何故このネクタイを選んだんだろう・・・。

いや、むしろ子供服売り場以外でしていたら結構やばい人か・・・。

一体どこのメーカーなんだろう・・・。

やっぱりドラえもんだから青ベースなんだ・・・

もう、姪どころじゃありません。



また、彼の風貌がちっともドラえもんが似合うほのぼの系じゃないところがツボで、衝撃のドラえもんネクタイにあたふたしている時に、とどめをさされました。

彼がまた別の洋服を持ってきてくれました。

Aラインのデニムか何かのジャンパースカートだったように記憶しています。

子供服メーカーとしても、非常にメジャーなブランドでした。



「あとはこういう感じね(ちょっとおネエ言葉)。ベイビーの基本」

ズッキューーーーーーーーーーーーン!



もうダメでした。

表情には出しませんでしたが、心の中には笑い神降臨です(笑)



ちょっと小指を立て気味に、ジャンパースカートを持って広げてみせてくれながら、

「ベイビーの基本」

ベイビーの基本・・・ベイビーの基本・・・


今思い出してもその言葉がこだまし、頬の筋肉は緩みます。

ナイスキャラ。



基本に忠実に(笑)、迷わず購入致しました。

戦略だったのかなあ(笑)

彼は今きっと偉くなっていると思います。




清々しい変化

週末が無事に終わりました。

風邪も流行っているようですね。

ゲストの皆様の中にも、ちょっと咳き込んでいらしたり・・・という方を御見受けしました。
花粉症かもしれませんが・・・。

皆様、ご注意くださいね。


さて、オバマ大統領の来日を控え、都心は物々しい雰囲気になっています。

駅のロッカーは使用禁止。

あちこちに警察官も立っています。

道路も交通規制が入る事がお知らせされています。


そんな中、ほんわかとする光景も目にします。

時は4月。

そうです。新入社員の季節です。

大きなホールなどへ向けて、恐らく(というか明らかに・笑)新入社員研修であろうと思われる、紺色スーツの団体に遭遇する事はちょこちょこありましたが、中旬を過ぎたという事もあるのでしょうか、いよいよ現場で新人さんをお見かけする企業もあるようです。


いましたいましt。

駅にもいました。

昨日、新人駅員さんとふれ合いました。

駅での乗り換えの時、ちょっとめんどくさいケースに遭遇してしまい、窓口対応となりました。

言われた通り、別の窓口で渡された紙を、改札に立っている駅員さんに手渡しました。

今の世の中、「紙」を渡されただけで、既にイレギュラー臭プンプンです(笑)



新人さんと思しき、ピカピカの一年生駅員さんに紙を手渡しました。

「げ・・・」

一瞬彼はひるみ、時は止まりました(笑)

よりによって、場所は新宿駅。

ただでさえ混んでいます。

気の毒過ぎる・・・

ご、ごめんよ・・・。でも私も、今回は自動改札は使えない身なのだよ・・・。通しておくれ・・・。

と、心の中で詫びながら、共に時を止めます。

新宿駅は、乗降客の多さから、多種多様なケースに遭遇する率は高いとは思いますが、私にとっても、長い電車利用経験の中で初めて遭遇したケースだったので、やはりレアケースだったか・・・と、彼の反応を見て確信しました。

さて、どうなるか・・・



すると、さっと後ろから、先輩駅員さんの天使の援助が!

しげしげと紙を眺め(やはりレアケース・・・笑)、あれこれ新人さんに指導をされ、私は晴れて改札を通る事が出来ました。



いいですね、なんか。

ほんわかしますね。



一生懸命に仕事を覚えようとする姿勢。謙虚さ。

そして、何より基本に忠実なので、とても丁寧です。

本当はずっとそうでないといけないのに、横柄に育ってしまう人もいます。

どの組織でも少なくないでしょう。

誰もが年数と共に進化する訳ではありません・・・。残念ながら・・・。

うちの近くの警察署のおじさんは物凄いです(笑)



更に、教える先輩も、とても優しい。

少し前のご自分を思い出すのか、その態度もお手本とならなければいけないからなのか、個人のお人柄なのか。

いずれにせよ、そのお二人の連携プレーにより生じたほっこりとした空気感は、こちらも笑顔にしてくれました。

「空気感」て、披露宴でもとっても大事です。

理屈じゃありません。

口で言ってどうにか出来るものでもありません。



仕事終わりは常に清々しい気持ちでいますが、昨日は更に清々しくして頂きました。

思わず、

「どうも有難う。頑張って下さいね☆」

と、声をかけます。

「はい!有難うございます!!」

と、これまた笑顔で返してくれます。

後ろでは、微笑みながらそっと会釈してくれる先輩(う~ん。グッジョブ!)



知人の話だと、某金融機関で新人さんに遭遇し、ある事を尋ねたところ、あわわわとなってしまい(笑)、詳しくは省きますが、

要は、新入なのでわからない。申し訳ありません。中で聞いて頂けますか?

と言う事らしいです。

可愛らしいですね。

わからない事をわからないと言う事はとても大切な事だと思っています。

わかったふりをして(その気持ちもわからなくはないけれど・・・)、適当な事を答えられるより、わからなければ確認して、正確な対応をする事の方が断然良いと思います。



あちこちの新人さん達が、良き先輩・上司に出会われ、職業倫理がしっかりと培われたプロになって下さる事を願っています。

出逢いって大切ですから・・・ね・・・。



初心忘るべからず!

自分も頑張ろう。


浅田真央展@日本橋高島屋


週末が無事に終わりました!

何か忙しい週だったなあ・・・

それでも幸せオーラに触れられる週末は、何度やっても楽しいものです

おめでとうございます~♪

詳しい反省会(?)は(笑)また改めて個別にメールしますね~。



さて、先日お知らせした通り、真央ちゃん展の事を書いてみようと思います。

ある日の平日、訪れました。

ワクワクしながら日本橋へ。

テンション上げながら高島屋へ。

おおーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

140411_1229~01

思わず小走りになります(笑)

マダムタッソーの、等身大フィギュア。

この前にも人だかり。

げ・・・

マズい・・・

予想以上に混雑しているかも・・・

後ろ側にチラリと映っていますが、大きなモニターで、真央ちゃんのインタビューや演技が流されています。

左側→見る人
右側→写真撮影をする人

という感じで、何となく自然に住み分けが出来ています。

真央映像はほぼ取りこぼしがないので(笑)、私は順番を待ち、撮影に。

私と真央ちゃんフィギュアが一緒に写っているのもありますが、御目汚しなので割愛します(笑)

その撮影をササっとしている時、最前列にいたおば様が私に、

「マスクマスク!マスク外さなくちゃ!!」

と、笑顔でしきりにアドバイスを下さいました(笑)

基本的にこの時期はマスクなので(というか基本的には人ごみではマスク)、お詫びしてマスクのまま撮影させて頂きました。

係の方からパンフレットを頂き、直通エレベーターを案内されました。

ちょっと他に用事もあったので、それらを済ませながらエスカレーターでのんびりと向かいます。

帰りは直通エレベーターを利用しましたが、並んでもその方が断然早いと思いました。

あくまでも平日ですが・・・

140411_1233~01


マダムタッソー裏の階段(だったかなあ)から。

外のショーウィンドも真央だらけで、道ゆく人が足を止めています。

どのパネルも大きくて美しいです。

これだけ大きいと迫力があります。

このドアップに耐えられる美しさ、可愛らしさに感動(笑)



8階の催事場に到着。

まず驚いたのが、催事場の混雑。

「味百選」とか何とか、要はよくある「美味しいもの展」です。

赤福とかベタな銘菓や、玉ひでやその他名店のお弁当やスイーツやお漬物などが勢ぞろい。

結構良いラインナップでしたよ☆

平日の昼間という事もあるのか、真央展でお見かけした皆さんも、総じて年齢層がお高めの女性が多かったので、この催事場では結構皆さんお金を落としたと思います。

真央展で集客して、真横に物産展系をぶつけてくるとは、高島屋さんも商魂たくましいです(笑)

この戦略はきっと大成功だった事でしょう(笑)

で、人ごみをかき分け、真央展の入り口に到着!

ソチシーズンのエキシビションかつ、この展覧会のネーミングにも使われている

「Smile」

の衣装とパネルが、ドーーーーーン!と正面にお出迎え。

綺麗でキュートですよ~♪

照明の具合も良いです。

間近で衣装を穴があくほど眺めました。

伸縮性のある生地。

お隣のおば様が、

「結構しっかりした生地ねえ・・・。シフォンとかもっとフワっとしたものかと思っていたわ~」

と話しかけてきました。

私はシフォンとか思っていなかったので(笑)、困った時の「なるほど~」と答えました(笑)

それぞれ、色んな思惑と(笑)期待や思い出を頂きつつ楽しんでるのね・・・と、平和な気持ちになりました。

衣装は、

とにかく細い・・・

というか薄い・・・

が、やはりしっかり綺麗な筋肉は太ももとかにはついていますね。

美しい!

入口には、次から次へとどんどん人がやってきて、あっという間に長蛇の列です。

パネルのところは、牛歩ながら進むけれど、衣装のところでは、多くの方が足を止めるので、完全停止。

確かに衣装は今回の目玉かもしれません。

細かい部分まで見る事が出来るので、楽しいです。

テレビ等で観るのとは違った色合いや素材感のものも多く、新しい発見もあったりします。

メダルに興味を持たれていた方も多いようです。

私はメダルは、彼女の笑顔と涙の塊のように思えて、あまり凝視出来ませんでした。

泣きそうになっちゃうから(笑)

スケート靴の展示もいくつかありました。

皮が傷つき、靴の中も結構黒ずんでいて、リアルに日々の鍛錬が伝わってきて、とても感動しました。

ある時期から、グッと衣装が曲線的になり、体形変化という女性ならではの困難も乗り越えて、更に跳び続けて本当に偉いんだなあ・・・と、いちいち感動していました(笑)

アルトゥニアンさんの頃も結構好きだったので、その時の衣装の前では、一瞬その当時に引き戻されたような錯覚。

とにかく素晴らしいですよ!

真央ちゃんサイドの希望で、少しでも多くの方に観て欲しいという事で無料になったそうですが、それにしてはとても濃い内容で、真央ファンでなくても、フィギュアファンとしても楽しめます。

会場内は撮影禁止ですが、会場内で唯一撮影出来る場所がここ。

140411_1428~01


この前に、ズラーっと行列です・・・。

向かって左側に係の人が何名かいて、

手荷物預かり
花束の貸出し(リボンの色違いの4種類・造花)
撮影チーム(自分のカメラ等を渡して、全身→アップと撮影してくれます。手慣れたものです)

の人たちが待機していて、スムーズにさばいていました。

皆様とても感じが良かったですよ。

私の時は、一人のおばさまが、撮影写りに納得がいかなかったようで(苦笑)、何度もカメラチェックをして撮り直していたので、少し進みが止まりました。

全体的には、お客さんも協力的で、確かに混雑はしているけれど、まあスムーズかな・・・という感じでした。

撮影場所に到着する最後のカーブを曲がると(結構長い行列です。30分位は待つかなあ・・・)、左側にメッセージボードがあります。

皆様ガン見の中書くのか・・・という感じなので恥ずかしいですが(笑)、せっかくだし一言書きました。

その後、何名か続いていました。

あれはあの場所にない方がきっともっとメッセージは集まる気がしました(笑)

ご本人に渡るのかどうかは定かではありませんが・・・



まあ、小さい顔・・・

と、遠近感を全く無視した私も、お隣の真央ちゃんパネルにうっとりしながら(笑)楽しく撮影して頂きました。


おっと時間だ。


とにかく混雑しています!

が、一見の価値はありますよ♪

お楽しみ下さい☆












乾通りと真央展

先日行って来ました。

天皇陛下の傘寿をお祝いして、皇居・坂下門~乾門までの乾通りが一般公開されました。

38万人とかの人出だったとか。

38万分の2におりました・・・(笑)

とにもかくにも混んでいました・・・。


浅田真央 23年の軌跡(名前違うかも?笑)展@日本橋高島屋。

にも行きました。

混んでいました・・・。

とても楽しめます。

パネルのところはまあ牛歩程度。

しかし皆さん、やはり衣装の前で足を止められるので、ここは中々進みません。

でも基本的にマナーは良く、温かい雰囲気が漂っていたから、さほどストレスはありませんでしt。

等身大のパネルと記念写真が撮れます。

というか、会場内ではここ以外は撮影禁止。

一階のマダムタッソーのフィギュアは撮影自由。

でも14日までだったかな?1階は。

とにかく記念写真も混みます。

並びます。

予想以上に混んでいました。

平日でこれか・・・

この週末に予定されている皆さん、覚悟してお出かけ下さい(笑)



いずれも詳細は近々アップします!

珍しく写真も一緒に(笑)

(と言いつつ、きっとまた忙しくて、既に旬が過ぎてから・・・なんて事にもなりそうですが・笑、せっかくなので近々頑張ってアップします!)


さて、週末!

ギアチェンジして行きます!!

皆様、良い週末を☆



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ