司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2013年09月

マックと40円の謎

私はマクドナルドを食べると、速攻で口内炎が出ますが(笑)、年に数回、無性に「朝マック」が食べたくなります。

基本的にマフィンが好きなようで。
(最近、食の好みが変わって、自分でもよくわからない・笑)

でもって、ある日、某所某店のマックを訪れました。

久しぶりです。

いつもオーダーするのは、

ソーセージマフィン
あればコーンスープ・なければミルク
ハッシュポテト

です。

大抵セットで注文、という事になります。

マックに限らず、メニュー構成も色々変わるので、何とも言えませんが。



その日は、

「へー、マックでねえ・・・」

と、感じる出来事がありました。

日頃は、移動の関係などで、結果的に混雑しているお店を利用する事が多いですが、そのお店は、決して客足の途絶えない繁盛店、という訳ではありませんでした。

そのせいなのか・・・

とりあえず、近視なので、手元にメニューを頂き、ソーセージマフィンのセットを探しますが見当たりません。

コンビにはあります(ハッシュポテトが付かず、パンと飲み物だけ)。

ソーセージマフィンのコンビ→200円
ハッシュポテト単品→120円

となるのかな?と思いつつ、とりあえずレジにて待機しているお姉さんに聞きます。

見るからに新人さんだし、ちょっとポケーとした子

まあでも、客前に立つという事は、時給も貰っているんだろうし、最低限の教育はクリアしているだろうと信じ。

「ソーセージマフィンにセットはないんですか?」

すると彼女はメニューを見て

「はい」

「そうですか・・・じゃあ、ソーセージマフィンとドリンクとハッシュポテトを食べたい場合は、コンビに単品を追加すればいいんですかね?」

「はい、そうです」

「わかりました。じゃあ~・・・」

その間、彼女はレジをいじっている。

「あ!!ソーセージマフィンのセット、あります!」(新人さん決定・・・

「そうですか。いくらですか?」

「350円です」

ん??

コンビ+単品だと320円
セットだと350円?

そのまま聞きます。

「コンビ+単品よりも、セットの方が高くなるんですか??」

「はい。そうですね♪」

おいおい・・・

確かマックは、適当に頼んでも自動で最安値を選んでくれたような・・・

セットはそもそもお得だからセットなんだし、疑問を持っておくれよ・・・

ここは、彼女が新人さんかどうか、という以前の、彼女個人の問題な気がします。

疑問を頂かないから、先輩に聞くそぶりもなし。

当然、どこかにカラクリがある筈、と、セットメニューを再度見ます。

ああ・・・そういう事か。

コンビはドリンクがS。
セットはドリンクがM。

というのがデフォルトらしい。これが理由のようで、またそのまま聞きます。

「ああ。セットの方はドリンクがMだからそうなっちゃうんですね」

「あ、はい・・・」(いや、彼女絶対全然わかってない・笑)

メニューに(小さく)記載されている事を見て答えるんじゃ、顧客と全く同レベル・・・

うーむ・・・

まあいいや。

「わかりました。では、ソーセージマフィンのコンビで、飲み物はミルク。それにハッシュポテトを単品で」

と注文し、お金を払います。

彼女がまごついていると思ったのか、やや先輩?らしき男の子がレジ打ちは変わっていました。

レシートを貰い、しばらくして商品を受け取り、座席へ。

いただきま~す♪

あら??

ハッシュポテトがない・・・

レシートを見ると、打たれていません。

あらら。

再びカウンターへ。

ハッシュポテトも単品で頼んだんですが、そもそもオーダーに入っていなかったみたいで・・・

(心の声)

(お客さんは私ともう一人しかいない。スタッフ全員やりとり聞いてただろうに・・・)

すると、明らかな先輩風の女性が、丁重に詫びて下さり、続いて、同格クラスと思しき男性が、これまた丁重にハッシュポテトをトレイに乗せてくれました。

追加で120円支払います。

さあ、ようやく食べられると、友人と一緒にパクついていると、見るからにベテランクラスの男性が席に来ます。

ここからが更にややこしい(笑)

要はお金を多く貰い過ぎたから返しにきました、という事なんですが・・・

「お食事中申し訳ありません。私どもの教育不足で、金額を間違えてしまったようで。コンビのドリンクをミルクにすると50円アップになり、250円になりますので、それにハッシュポテトを付けると、セットの方がお安くなりますので、こちらを・・・」

と、40円を渡されます。

私は一度では理解出来ず(笑)

「ごめんなさい。どういう事ですか?ミルクはSドリンクには含まれず、M扱いになるという事ですか?」

「はい。そうなんです」

「そうですか。わかりました」

と、40円を受け取りました。

彼女が新人さんである事と(別にそれは構いませんが)、教育不足を再三詫びて、立ち去って行かれました。

私もぼけーっとしていたのと、友人の注文と一緒に支払ったので、特にレシートも見ていなかったのですが、改めて見て、更に混乱・・・




店員さんの説明によると、要は私はソーセージマフィンのセットを注文した事になるらしい。

という事は、メニューに金額の明記はありませんでしたが、口頭にて確認した通りだとすれば、セットは350円。

しかし、ミルクの件を知らない私は、本来コンビ200円だと思っていましたが、勝手に追加されていた、50円と(レシート確認)、後から更に追加する事になったハッシュポテト120円の、

合計370円支払っている事になります。

370円-350円

で、返金は40円ではなく、20円になるのでは・・・



友人と議論をしましたが、そもそもどこにも明記がないし、上手く説明出来るかも自信がなかったので、

「もう、いいか・・・」

という事になりました



新人さんのスキルが足りていないのは仕方がないとして、彼女が多分ボーっとしているタイプだというのも仕方がないとして、「我々の教育不足」と言いますが、そもそも、その、教育をする側も間違っていては・・・(笑)

まあ、間違っているかはわからないんですけどね。

とりあえず、私には、何故40円なのかは理解出来ませんでした(笑)



友人曰く、

「ケータイの料金プラン同様、ややこし過ぎる」

という事らしいです(笑)



一度、吉祥寺のマックで、水のようなコーンスープが出てきた時には度肝を抜かれましたが、基本的に混んでいるお店は、手際よくしないと回らないから、あんまりこういう事はなかったんですが、こういうお店もあるんですね。


別にマック、ワンダフル!と思っている訳でもないんですが(笑)

とりあえず、もしわかる方がいらしたら、40円の謎を説明して下さい(笑)




シロノワール

コメダ珈琲のシロノワールを食べました。

こちらのお店の看板メニュー?だと思います。

甘いものは基本的に好みませんが、以前から少々気になっておりました(笑)



シロノワールは、温かいデニッシュ生地のパンケーキに、ドドーンとソフトクリームが乗っかっていて、それにメープルシロップをかけて頂くという、とってもカロリーの高そうな食べ物です(笑)


感想。





















私は二度目はない・・・かな・・・























地元の方、ファンの方、ごめんなさい。

一番の理由は、ソフトクリームが美味しくない事です。

あれをもっと改善すれば、お味はグッとよくなるような。

いわゆる昔からある、ザラザラした(?)ソフトクリームなのです。

最近のソフトクリームは美味しいものが多いですからね。

ミルクたっぷりの。

でもそれだとコスト的に合わないのかな・・・



それから、これはその店舗の問題かもしれませんが、微妙にデニッシュが温い・・・

基本的に、熱いなら熱い。冷たいなら冷たい。にこだわる方なので、本来もっとあたたかい筈(であろう)ものがぬるいというのはちょっと頂けません。私は。

熱さと冷たさのハーモニーが存分に味わえなかったのは残念です。



メープルシロップもデニッシュも好きなので、決して不味くはありません。

不味くはないのですが、まあ二度目はないかな、です。

美味しいパンケーキ屋さんで、美味しいメープルシロップをかけて食べるか、美味しいパン屋さんで美味しいデニッシュを食べる事になりそうです。

カナダで食べた某店のパンケーキは美味しかったなあ・・・

評判なだけあります。



コメダ珈琲さんは、車で行けるのでとても便利なのですが、個人的には珈琲も美味しくないし、席は座りにくいし、狭いし、コストパフォーマンスとしていかがなものか、と疑問を感じてしまうので、便利なんだけど何となく避けてしまうんですよね。

名古屋ではどんな評価なんでしょうかね。

喫茶店は多そうですから。




すっかり秋ですね~

今年はマツタケが豊作らしい♪

さて、どう致しましょう。

みのもんたさん

親の責任論ついて私見を。

みのもんたさんの次男の御法川なんとか容疑者が、窃盗容疑で逮捕されたのを受け、父親である、みのもんたさんが、「朝ズバッ!」とかいう朝の報道番組への出演を自粛されたようですね。

報道番組という事で、身びいきになってしまうから、という事が理由のようですが・・・。

でもって、ラジオで(自粛後の復帰なのか、特に影響なく継続されていたのはか知りません)、親の責任論について持論を展開されたようです。

お彼岸という事もあり、先祖に騒がせて申し訳ないと報告した。と前置きした上で、

私が何かした訳ではない。

30過ぎた大人が起こした事。

自分は海外に友人が多いが、自分の知る限りの国の人は、日本はおかしいと言っていたと。







うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーむ・・・








確かに子供とはいえ、成人した人間の起こした事に、いちいち親の責任がつきまとうとは、私も個人的には思っていません。

でも、それをあなたが公共の電波にのせて言っちゃうの??

という感じです(笑)

そこがおかしいと気付かないところがヘンというか、ズレているというか、失礼ながら、盗みを働くような子供に育ててしまった所以というか。

まあ、ちゃんと育てても、おかしくなっちゃう子も普通にいますからね。

それこそ親のせいにばかりは出来ないんだけど。

ただ、次男の勤務先がテレビ局という事を鑑みても、結構過保護な親っぽい印象は持ってしまいます。

あ、そうか。そもそも、おかしいと思っていないのかな。

だから言うのか(笑)

まあ価値観は様々ですからね。



しかし、「日本は」おかしいって・・・。

成人した子供が事件を起こした場合、親の責任が追及される場合と、そうでない場合があると思います。

何も全ての案件で、親が責任を問われる訳ではありません。

都合のいい時だけ、外国の価値観を持ち出して、「日本は」と、十把一絡げにするのって、どうなの??と・・・。

彼は特に国際派のタレントではない筈だし。

いくつになっても親子の関係は切れないから、親が非難を受ける事もあれば、自ら謝罪を申し出る親もいるでしょう。

が、親が責任をとるかどうかは別問題。

今回は、みのさんがタレントである事が大きな理由だと思います。

普段、他人の事件の時にはメッタ切りしているんだから、身内びいきと言わないで、しっかり朝ズバでも報じれば良かったのに。堂々と。

それならば、彼の言う、親の責任論もわからなくもありませんし、プロだなと思う。

単なる言い訳を、自分のラジオ番組で、公共の電波に乗せて発表した、という印象だけが残り、みのさんは特に好きでも嫌いでもなかったけど、この記事を知り、とても残念なおじちゃんに思えてしまいました。



日本はおかしい、のではなく、自分が仕事を自粛するのはおかしい、の間違いだと思います。



けど、みのさん自身もあれこれ良からぬ噂があるようだし、タレント生命はそんなに長くないのかな。

しぶとく仕事をしそうだけど、売れっ子というポジションはそう長くは続かなそう。

彼は、どんな引き際の美学を持っているんでしょうかね。



とりあえず犯罪は宜しくありません。



文化祭

高校生の姪の文化祭に行ってきました

差し入れ持って!

そりゃもうね。

弾ける若さ。

溢れる笑顔。

俺達青春さ!!

というキラキラした世界でした(笑)

いや~。癒されたなあ~。

元気とパワーを貰いました。



自他共に認める叔母バカですが、彼女の高校を訪れたのは初めてです。

しっかりストーキングしています(笑)

「来ないで」と言われたら、彼女の世界に土足で踏み込むつもりはありませんので行きませんが、行ってもいいらしかったので、遠慮なく(笑)

彼女の高校の生徒達は、皆落ち着いていて、とても気持ちが良かったです。

全体的に「きちんと」している感じ。



日々、どの業界にも若手がいますが、何だかなあ・・・な対応をしている様子に触れたり、覇気がない姿を見る度に、暗い気持ちになりますが、ああいう世界や雰囲気を肌で感じると、ちょっと救われた気持ちになります。

若い世代が次代を担っていくんですからね。

受験も待っているが、頑張れ!若人よ!!

おばちゃん達がしっかり時代を守り、引き継ぐからね!



若さでデトックスされながら、姪が関わっているものを一通り見て、いちいち、

「大きくなったなあ・・・」

と、しみじみ(笑)

私の頭の中では、まだ赤ちゃんのままです(笑)

最近涙もろくて困ります。ははは。

あと2年。

高校生活も満喫しておくれ。



時折、近所の通学タイムに遭遇する事がありますが、そんな時も癒されます。

中坊に交じって、わらわらわらわら、黄色い帽子にランドセルが湧いてきます(笑)

実に面白い光景です。

中学生も、単体で見ると当然子供なんですが、そこに黄色チームが交じると、グンと大人っぽく見えるから不思議です。

黄色チームは、まだランドセルの方が大きいくらいだし、実際、その子達から見たら、中学生なんて、凄い大人なんでしょうけどね。

ふと、社会は縦割りなんだなあと、改めて。

それぞれの世代への理解と配慮をしながら、円滑な社会をつくっていきたいものです。



秋ですね~・・・

ご満喫あれ♪







人のオーラ

以前も書かせて頂いた通り、私は高校時代の地元の友人の美容室で髪を切っています。

そこに行くと、偶然同級生に遭遇する事が多いのもお伝えした通りなのですが、今回も会いました!

Mちゃんに。



おおーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

変わってない!!!




いや、変わりましたよ。厳密には(笑)

立派に40代の顔です。わはは。




彼女とは、直接の友人ではありません。

クラスも違えば部活も違いました。

が、その美容師の友人の顧客であるという事は、多分そこが何かしらの友人だった筈。

友人は顔が広いから。




高校時代から、直接接点はなくても、時々おしゃべりしたりしていました。

何故なのかはよくわかりません。

まあ、若い時の行動は、いちいち意味があるとは限らないですが(笑)




彼女の事は、何となく好きでしたね。

性格がサバサバしていて、所謂いい子でした。

優等生という意味のいい子ではなく、

「あの子、いい子だよね~」

のいい子です。

美人さんだし♪




当時から、持って生まれた顔立ちに加え、性格が良かったのでいい子だな~とは思っていました。

バカの一つ覚えみたいですが(笑)、Mちゃんにはその表現がピッタリくるもので(汗)




とにかく善のオーラなんですね。




月日は流れ、お互い見た目は老けたけど、Mちゃん(確か、高校時代はMって相性を呼び捨てにしていた気がしますが、何となく今の私にとっては、Mちゃんの方がしっくりくる・笑)のオーラは、以前のままでした。

40代も半ばになると、疲れちゃっている人もいるとは思うのですが、彼女は変わらず善のオーラで、充実した人生を歩んできたのだろうと察しがつきます☆



聞けば、結婚後、私の別の友人の近くに自宅を構えたとのこと。

で、その友人の子供とMちゃんの子供の一人は、性別は違うけど、同じ学校みたいです。

同じ学校といっても、東京みたいに選択肢はありませんから、近所の子は、皆、エスカレーター式みたいに進むんですけどね(笑)。

東京の私立顔負けなくらい、メンバーが変わりませんから(笑)



「誰と結婚したの~?」

「知らない人~」

というような会話が成り立つのも、てっとり早くて私は好きなんです(笑)

聞けば、同じ銀行員の方と結婚したみたい。

おめでとう♪



故郷に帰ると、一気に青かった時代がよみがえってきて、それはそれで楽しいです。



その日は、免許の書き換えがあるとかで、綺麗にしに来たと言っていました(笑)

間に合ったかな?



善のオーラはマイナスイオン効果が絶大だと思います。

精進せねば。



私もカットやカラーをして、友人のお義父さんが作っている有機野菜や、美容関係のものを頂いて、ルンルンで帰宅しました♪


何だか台風がくるみたいですね・・・

うう・・・(泣)

だから勝手な事を言わせてもらうと、週末はやめてって・・・(泣)



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ