司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2013年07月

ほおずき市に行ってきました

と言っても浅草ではありません

地元の深大寺でこっそり(というかひっそり・・・)あると、広報で知り(見たのは母)、行ってきました(連れて行かれました)

ほおずき市ほおずき


予想通り、「市」と名のつくような規模ではありませんでしたが、地元にいながら、忙しさに感け、深大寺をゆっくり散策した事はあまりなかったので、ほおずきを眺めながら、季節を感じ歩くお寺はまた、オツでした

ほおずき市だったけど・・・

ほおずき市ひまわり

私は、好きなひまわりを買いました。

観賞用のチビのひまわりです。

どこかのお子さんが、

「たんぽぽ!たんぽぽ!」と、連呼していました

うん。

わからなくはないぞ。




そして、ほおずき市だけど、母は、

ほおずき市朝顔


大好きな朝顔を買いました。

彼女は非常に植物が好きです。

私も好きなんですが、育てるのがどうにも下手です。

過保護過ぎるらしい・・・

母は上手です。

この朝顔は、お写真でわかる方はわかると思いますが、一年草の朝顔ではなく、宿根あさがおなので、多年草です。

強い子なのです。

来年も咲いてくれると願っています。

この朝顔は、朝顔でありながら、昼間も咲いていて、夕方になると色が藍からピンク系に変わります。

既に新しく伸びてきた弦が、うろうろというか、にょろにょろt巻き場所を模索中です。

妙なものに絡みついてもお互い気の毒なので、棒を買ってくるか。

遠慮なく巻きついておくれ。



ひまわりも、朝顔も、我が家の庭で目を楽しませてくれています



実は、この数日前、ほおずきは別のお店で、母が購入していたので、一足先に我が家に来ています。

ほおずき市に行く事は予定されていましたので、何故このタイミングで買うのか??と、ハテナが一杯でしたが、これも巡り合わせという事なのでしょうか。

彼女は、夜、食事に行くとわかっていて、お昼を結構お腹いっぱい食べてしまい後悔・・・のような天然な面がありますので、私にとっては不思議なタイミングで購入したほおずきとは、ご縁があったという事にしておきます。

実際、良いほおずきでした

この後、ベタに深大寺のお蕎麦を食し、手作り市なるものを覗きました。

超~個性的かつ、大声でよく喋る、有機野菜を売っているお兄さん(とおじさんの中間くらい?)の演説を聞き、珍しいオクラを購入(これは美味しかった)しました。

この、賑やかなお兄さんが卸している、天然酵母のパン屋さんでパンも買いました。

パン屋さんは来ていなくて(笑)、卸している関係で、売りに来ているそうです。

いや、違うのかな。

はちみつを試食させてくれたもう一人のお兄さんが、パン屋さんなのかなあ・・・。

はちみつ入りパンがお勧めって言っていたし(とりあえず購入)。

それとも、こちらもはちみつを卸しているのかなあ・・・。

農家のおじお兄さんの話はよくわからなかった(笑)

まあとりあえず、助け合いのような事は言っていました。



今週末、かな?高円寺特集で、テレビ番組の「旅サラダ」に出るそうです。

神田正輝さんの番組かな?

「マジで旨いよ!旅サラダって番組に高円寺が紹介されんだけど~、それに出るから!俺の野菜は紹介されるかわかんないけど!!」

との事です(笑)

私は、テレビで紹介されるお店で美味しいお店に出会った事は少ないので、ちょっと腰が引けましたが、お兄さんの熱弁に免じてパンもいくつか購入。

お味は、私にとっては残念なものでした(笑)

高円寺も時々行きますが、再訪はないでしょう。



駐車場へ向かう道すがら、境内で、ほおずきゼリーだか、ほおずきアイスなるものが売っていました。

おおー!
商魂たくましい!と感心。

すぐ隣に、食用ほおずきの説明のブースがあったからかもしれないな。

私は、甘いものはほとんど食べないので、ほおずきシャーベットには興味はありませんでしたが、その隣に鎮座していrお赤飯が、まあツヤが良くて美味しそうな事!

迷わず購入しました

若夫婦と思しきお二人は、ほおずきシャーベットの販売に一生懸命です。

なので私は、お父さんと思しき、おじいちゃんからお赤飯を買いました。

もう引退していそうだけど、職人臭がぷんぷんして、いい感じです。

「美味しそうなお赤飯ですね♪何ていうお店ですか?」

「仙川の○○です。何気でよくテレビに出ています」

「あ、そうなんですか~(内心、げ・・・。ここもか・・・泣)」

でも、迷いはなかったので、予定通り購入し、自宅で頂きました。

こちらは当たり。

激うまでした。

みたらし団子も美味しかったです。

年末のお餅も、普段買っているお店があるけれど、この、仙川の和菓子屋さんなら、一度試しても良い位かな。

きっともち米も美味しいし、無視加減も良い塩梅なのだと思います。



という訳で、花も団子も楽しんで参りました。


おしまい。



ほおずき市

今日から深大寺のほおずき市が始まります。

近くに住んでいるのに行った事がありませんが、ほおずきは好きで、今も自宅に飾ってあります。

植物は季節感があって良いですね。

大好きです。

今日は半OFFみたいな感じなので、午前中ちょこっと覗いて来ようかなと思っています

駐車場はどうしようかな~。

深大寺、いつも通過するだけだからな~。

まあ、植物園からよりお蕎麦屋さんからの方が間違いなく近いんでしょうね。

また報告しますね!

明日と明後日は、大規模な披露宴が入っています。

が、個人的にかなり信頼度の高いホテルで行うので、心配はしていません。

どうやらそのホテルでも、かなりスキルの高い(と、私は何度かご一緒して感じています)各スタッフさんとご一緒出来そうで、非常に楽しみです。

会場専属のメリットというか、フリーのデメリットと認識されているのか、「会場に慣れているかどうか」という事を時々聞かれます。

まあ、会場設備やお料理など、あまりにも独自色の強い会場は専属の方の方がいいと思います。

が、要は良いスタッフと組めるかどうか、です。

一番大切なのはそこだと思っています。

専属でもフリーでも色んな方がいますから、慣れより大事なポイントだと思っています。

週末のお客様に事前調査をしたところ(笑)、ラッキー♪と喜ぶキャプテン・音響さんだったので、ウキウキです。

本当に意識の高いお仕事をされていらっしゃると、いつも感動致します。

やっぱり仕事後の爽快感も違います。

そのキャプテンを通じて、ホテル専属に、というお話を、過去に上層部の方から頂いた事もあり、大手の事務所が入っている中、非常に有難いと感じました。

が、フリーを貫くと決めているので、お断りしてしまったのですが・・・。

何かとご縁があり、ちょこちょこご一緒させて頂いていますが、本当に楽しいです。

宴の規模やお客様の層からいって、今回はその方が登場されるかな、とは思っていましたが、ドンピシャでした。

ご迷惑をおかけしないよう、体調を整えて集中しようと思います。

では、今日は金曜日。一週間お疲れ様です。もう一息頑張りましょう!



考えさせられる

3連休が終わりました。

暑かったり、夕立(にしては長い降りだったのかなあ?)があったりと、慌ただしい3日間でした。

お庭を使った余興もあったので、雨には冷や冷や。

ご披露頂く直前に止んでくれて良かった・・・。


8月になると、秋のお客様との本格的なお打ち合わせが始まります。

夏休みを挟んだら、また、ギアを入れ替えて頑張らなくては。


今日は大切な友人のお母様がある手術をします。

無事に成功する事を願ってやみません。

頑張って下さい!


ふと思った。

人の気持ちを受け止める事って難しい。

ちょっと自分自身疲れている感じがします。

色んな意味で、公私共に岐路に立っている感じはするけど、自分がどこまでタフでいられるか、という事に尽きるのかな。

しかし物の考え方って変わるものなんだと、この年齢になってしみじみ実感します。

迷っている時って、苦しい時期だなあ。


今日は少しだけ風が涼しい?と感じましたが、昼間はまた恐ろしく暑いんだろうな(汗)

そろそろ時期をずらした夏休みを取る人も増えてきそうですね。

とりあえずお仕事の方は、また今週も頑張って下さい!


上手くなった

少し前、何かのテレビ番組で、華原朋美さんが歌っている姿を見ました。

とっても歌がお上手になりましたね~。

アイドル(だったのかな??)から歌手になったって思いました。

元々、のびやかな声は素敵でしたが、どちらかというと、地力に頼っているイメージも強かったのですが、技術が加わった感じでした。

ブレス一つとっても、聴かせるところも、しっかりトレーニングを積んでいるなと、随所で感じました。

丁寧に大切に歌っている印象でした。

色々とあった彼女のようですが、歌の世界に戻って来て良かったですね。

彼女の声も財産だと思いますので、トレーニングに裏打ちされた本物の歌を歌い続けて欲しいなと。

良い楽曲にも恵まれますように。



今日も暑いのかな・・・

うん。間違いないでしょう(笑)

皆様、熱中症にはくれぐれもご注意くださいね。






マレーとママへ

ウィンブルドンが終わりました。

マレーが自国でようやく優勝を飾りましたね。

おめでとう。

物凄いプレッシャーがあるらしいですね。

ヘンマン以来の注目選手だったし、実際に優勝してもおかしくない実力はあったし、尚の事だったでしょうね。

物凄い癇癪持ちで、しょっちゅう怒っている印象でしたが、メンタル的にもきっと成長したんでしょうね。

いつだったかなあ・・・

割と最近のウィンブルドンで準優勝をしたときに、

「優勝は簡単じゃないんだ」

と、泣いていたか、思いっきりがっかりしていた事を思い出しました。

それだけプレッシャーもあるし、というような意味合いの事を話していた記憶。

試合は観ていないけど、良かったね。

にしこりクン、全米頑張ってね!



最後に、続・安藤さんネタを(笑)

プリンスか何かのアイスショーでの選曲が

「ママへ」

って・・・。

もう、ドン引きで、寒気すら覚えました。

この子、まだ若いのにあざといなあ・・・。

プログラムはとっくに作られていた筈だから、今回の出産カミングアウトも全て計画的だったという事でしょう。

実際に集客は上がったようで。

どんだけ注目されたくて構って欲しいんだか・・・。

ここまでは嫌いではありませんでしたが、今回の件(やり方)で、もう大嫌いになりました。

見たくない。

そっとしておいて

という割には、母親である事を前面に押し出したプログラムにするとかね、もう。

いっその事、みんな私に注目して下さい、と言っちゃえばいいのに。

もっと真摯に滑る事は出来ないのかなあ・・・。

一スケーターとして。

確かに今回子供は産みましたが(親になっているかは別として)、それはあくまでもプライベートな事。

切り離してとか・・・

うん。

出来ませんね。彼女には(笑)

亡きお父様の事も、随分と引っ張った印象だし。

未婚の母は結構ですが、個人的には、愛を成就したいという一途な思いがあれば、倫理的ん問題はさておき、個人的にはまだ理解できます。

が、憶測ではありますが、今回の妊娠は恐らくアクシデント的なものでしょう。

GPシリーズエントリーしていた訳だし。

そういう経緯を鑑みると、どんだけ陣営が美談にしようとしても、反対意見や嫌悪を抱く人間は必ず出てくるやり方です。

何だかこの一連の出来事に、彼女の人間性や生き方が滲み出ている気がしてゲンナリです。

ただでさえ暑いのに(関係ないけど・笑)

今シーズン、浅田・高橋という、フィギュア黄金期を支えてきた選手が競技生活にピリオドを打つと表明しています。

そういう選手や、勿論ソチに向けて必死に頑張っている他の選手に迷惑をかけないで頂きたいです。

しかし、無良選手も4月に出来ちゃった結婚していたとは・・・。(授かり婚という言葉は好きじゃないです。本当にいつでもいいと、授かった人は別)

織田選手のオリンピックシーズンの出来ちゃった婚に始まり、まあ、皆さま続く事・・・。

フィギュアの印象が変わりそうで嫌な感じですね・・・。



まあいいや!

今日も一日、暑さに負けず頑張りましょう。








記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ