司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2013年02月

キョロちゃん

クエックエックエッ、チョコボーーーーールーーーーーー♪

で、おなじみの、森永のチョコボールのキャラクター「キョロちゃん」のデザインが新しくなるそうですね。

小さい頃から、「キョロちゃん」という正しいお名前は知らず、カラスとかオウムとか、チョコボールの鳥とか、好き勝手に呼んでいました。

ごめんね。キョロチャン

ごめんなさい。森永製菓さん

集めましたね~。

夢を抱いて、銀の箱と金の箱(でしたっけ??)

一度も当たりませんでしたが



実は私は隠れ(てもいませんが)森永びいきです。

明治の「明治おいしい牛乳」が大ヒットしましたが、実はひっそりと(なのかしら??)森永乳業さんも「森永おいしい牛乳」というのを発売していました。

なんでまた、そんなややこしい名前にしたのか、突っ込みどころ満載なところも気にいっています。

味もこちらの方が私は好きでした。

実際の売上の違いは調べていないのでわかりませんが、お店で目にするのは、圧倒的に明治な感じです。

フェンシングの大田選手の就職先として名乗りを挙げた時も、「やるではないか」と思いました。

森永の回し者でもなんでもありませんが、そんな訳で、何となく結果的に森永びいきになっています。

そして、チョコボールも大好きでした。

小さい頃から、アメ・ガム・クッキーなどの甘いものは基本的にあまり好きではありませんが、チョコレートは好きでした。

チョコボールシリーズでは、ピーナッツが私の中では不動でしたね。

時々血迷って、キャラメル味を買うのですが、やっぱりピーナッツだな。と、うっすら後悔したものです。

お豆類もそんなに好んでは食べませんが、ピーナッツやアーモンドって、チョコレートとコラボすると美味しい気がします。

ピーナッツ味のチョコボール。今でも時々懐かしくなって、数年に一度くらいは食べるかな~?

あれ?こんなに量が少なかったっけ?と思いながら(笑)

キョロちゃんも、もう46歳ですか。

初のお色直し、何よりです

え?別人て・・・

いいんですかね~・・・。

いや、良くはないですね・・・。

確かモノマネか何かの、荒巻ようこさんという方に関する、TBSさんの誤報に唖然としてしまいました。

内容は、荒巻さんがオートバイで乗用車と事故を起こしたというもの。

ご丁寧に荒巻さんの怪我の状態まで報道されたそうで。

何でも、お昼の番組で文字テロップが出たとか。速報扱い・・・。

結局、ご本人がブログか何かで「違う」という事を発信し、TBSは夕方のニュースで訂正したとか。

「当初、警視庁も荒巻さん本人と認識しており・・・云々」

って・・・。

謝る時はもっとちゃんと謝りましょう・・・。

人のせいにしているように聞こえます・・・。

何故このような事が起ったのかという、経過説明の為に、警視庁を引き合いに出すのは、まあ・・・いいとしても、その後にはきちんと、自社が裏付けを取らなかった為のミスという事を認め、謝罪する一言は必要じゃないんですかねえ・・・。

マスメディアって、人の人生を簡単にダメに出来てしまう破壊力があると思うんです。

荒巻さんも焦ったでしょうね。

実際に事故を起こしてしまった人が、変な好奇の目に晒されたりしないといいな、と心配してしまいます。

何ちゅーかですね・・・。

どの業界も、「プロ」っていなくなってしまったんでしょうかねえ・・・。

自分の仕事への愛とか誇りっていうかな。

別に立派な資格を持っていたり、特別な才能に恵まれた人がプロって訳ではなくて、それを生業としている以上、そこからお金を頂いている訳ですから、どんな仕事に携わる人も「プロ」なのではないか?と個人的には思っています。

報道なんて、志に燃えている人が多い時代もありました。

ネットやご近所の噂レベルの、実におそまつな誤報だったと思います・・・。



ここしばらく、ある件で、某大手の企業とやりとりをしています。

あ、仕事とは関係なく、プライベートな事です。

電話でのやりとり。

先方が、問題となっている件を解決する為には、結構キモとなる質問を投げかけてきてくれたんですが、ちょっと解釈に悩む部分もあったので、行き違いがあってはいけないと思い、

「それは、○○の意味ですか?それとも××の意味ですか?」

と聞くと、

「別に深い意味はありません。聞いてみただけです。」

と・・・。

思わず吹き出してしまいました(笑)

勿論、その後、マグマのような怒りも噴き出しましたけどね(笑)

散々、同じ事を説明しているのに、返ってくるのは頓珍漢な答えばかりで、悶々としていたところに、とどめを刺されてしまいました(苦笑)

シレーっとまあ、よくもそんな事が言えるものだと、宇宙人か何かと交信している気持ちになりました。

私はあなたと世間話をしている訳ではないんですけど・・・。って感じです。

深い意味もなく、一体話をどこへ誘導し、どんな着地をしようと思っていたんでしょうか(笑)

スキル不足ならばわかります。

一生懸命にやって下さっているけれど、まだご経験が浅いのかな?という方に、無理を言ったりするつもりは毛頭ありません。誰だって最初はあるんだし。

ただし、仮に自分がわからないなら、わかる人に聞いては欲しいですけどね。

大手なんだから、その辺の体制は整っている筈。大いに活用して頂きたいものです。

こちらの方は、恐らく新人さんではない感じです。

言葉の端々から、何となくわかりました。

だから妙なプライドがあるのか、何故自分だけで、テキトーなまとめをしようとする。

しかもまとめられてない・・・。

そんなに難しい事を聞いているつもりは全くないんですけどね~。

この方に対しては、自分の言った事に「深い意味がない」事を、躊躇なく、相手に堂々と言ってのける感覚に驚いてしまいました。

スキル云々の問題ではありません。

とにかく、こちらのニーズも把握しようともせず、一方的にマニュアルを押しつける・・・。

だからいつまでたっても話が噛み合わず。

それでいて、

「お客様のお役に立ちたい。で、ございます。で、ございます。で、ございます。」

と、まあ、バカ丁寧な物言いが更にドン引きで(泣)

八百屋さんに、

「何か良いお野菜入っていますか~?」

と聞いたら、

「今日は、イキの良い鯵がオススメだよ!」

って言われた気分です・・・。

この件はまだ続くので、ため息・・・(泣)めんどくさいなあ~。

あ、ただ、今って何でも録音してくれているから、そこは助かりますね。私は。

この不毛なやり取りを(笑)、責任者に聞いて頂けましたが、思わず苦笑いをなさっていました。声色から。



教訓。

お野菜を買いに来たお客さんには、きちんとお野菜を売りましょう。








記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ