司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2012年11月

え?憮然??

ほらほら、遅れてる~。

フィギュアのグランプリシリーズ。
NHK杯が終わりました(とっくに・笑)

ガッツリ見ましたよ~。私も忙しい週末だったので、当然録画ですが(汗)

結果はご承知の通り。

男子は、羽生ゆづくんと、高橋大ちゃんがワンツー。

女子は、真央ちゃんと鈴木さんがワンツー。

以下、私見に満ちた世界を広げますので(笑)お赦し下さい。


ゆづくんはよく頑張りましたね。
次世代のエースなんだから、頑張って欲しいです。

今回の開催地宮城県は彼の地元。
震災の被害にあって、リンクも壊れ練習場所を無くし、本当に大変だった(というか、復興のさなかですが)と思うので、彼の頑張りには、地元も大いに沸きましたね。

表現力は大ちゃんには及びませんが、まだ17歳。
しかも、大輔さんのあのいやらしさは(笑)彼独特のものですからね。

シュっとした雰囲気で、また違った世界を創っていって欲しいものです。

とんがっていた彼だけど、少し大人になりましたね。
何度も言いますがまだ17歳。とんがりOK☆
頑張って下さい。

大ちゃんは、モロゾフと組んで成功なの??
モロゾフちょっと飽きた・・・
お顔なでなでばっかりで・・・

エースとしてこれまでずっと牽引してきたので、マイペースで、まだやれるぞーってところを見せて欲しいと願っています。



そして女子・・・

真央ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
何をやっちょるか!

結果には賛否あるようで、ご本人も、「え?私が一位?」って顔していました(苦笑)

転倒こそなかったけれど、あれだけジャンプが抜けちゃえばね~・・・
しかも気落ちした様子を最後まで引っ張ってしまった演技だったし。

しかしショートの会心の出来で逃げ切りました。
よくある事です。
逆の事もこれでもかって程ありましたしね。

鈴木さんはショートのミスをよく挽回されたと思います。
昨年下駄を履かせてもらったので、お返ししちゃった感じなのかな・・・

この「下駄」は、どの世界にも、ホーム有利とかあるんだろうけど、
ものには限度があります。

いつぞやの某選手の下駄下駄にはドン引きで、くだらないからフィギュア見るのやめようかと思いました。

この悪しき体質は、連盟含め、是非直して頂きたい。
でないとファンは遠のきますよ。
スター選手が数名いる今が珍しいんだから。

でもって、鈴木さんの演技に戻りますが、フリーは素晴らしかったですね。
でも、実は見た目ノーミスでも、細かい取りこぼしがあるんですよね。

だからある意味順位には、世間で言われるほど、私は違和感を感じていません。



ちょっと「んん?」と思ったのは鈴木さんの表情。

最終滑走者である、真央ちゃんの結果待ちの映像を裏で見ている様子が撮られていました。

が、早くももう顔が笑っちゃってて・・・

「私が優勝よね!」

って書いてありました・・・

ワクワクしている、っていう微笑ましさともちょっと違う。

何だか見てはいけないものを見てしまったような気持ち・・・。

でもって、結果はまさかの二位。

一転、憮然憮然・・・

優勝したらね、喜び一杯表現するのはいいと思うんです。

陸上のボルトのあのポーズにも賛否あるようですが、ズルしてとったんじゃない限り、
頑張ってきたんだから喜んだっていいじゃないかと私は思います。

ただ、結果が出るまでは、勝負はわからない。

そこは真摯な姿勢を見せて下さる方が、個人的には好きです。

そこがスポーツの素晴らしいところであり、辛いところではないのではないかと。

鈴木さんも昨日今日出てきた選手ではありません。
もう27歳だし。

是非は別として、フィギュアって真っ黒な世界だから、本人の体感と点数や順位に開きがあるのはままある事。
見ている方もギリギリするんだから、本人達はもっとよね・・・とは思います。

でも、ちょっとわかりやす過ぎて、正直イケてないな~と思ってしまいました。

何事も表情に出過ぎてしまう人って、幼さを感じてしまって疲れます・・・。

ご本人気付いていない事も多いですが、周囲は意外とヒイています・・・。

そういうのが可愛いと感じさせられる人もいますが、極めて少数派ですから。

鈴木さんも、結構自分ちゃんだからこそのあの演技だと思うんです。

だからある意味、にんまり→憮然は、自然と言えば自然なんだけど、ちょっとドロっとした気持ちになりました・・・。

ショートでルッツが抜けてしまい、結果的にはこのミスが命取りになりました。
難しいジャンプだし、大きな得点減を失った訳ですから。

そのショート終了後、自分で頭をポカリとやっていました。笑顔で。
私は違和感を感じちゃったんですよねー。

ゲデコちゃんがよくこれやりますが(笑)、彼女は本当にそういう性格のような気がします。

でも、鈴木さんにはちょっと似合わなくて、どうしたのかしら??とは思いました。

裏で撮られてしまった表情の変化の方が彼女らしいのではないかと。

大人の女性を売りにするのなら、そういう面は少し一皮向けるといいのにな、と。



結果的には真央ちゃんも一位になってしまった方が、針のむしろだったでしょう・・・

本人が一番よくわかっていると思うから、悔しさをバネに、ファイナルでは頑張るべしです。

しかし、真央ちゃんには滅多に怒りませんが(笑)、今回は頭に来すぎて、録画ソッコーで消しました(笑)

だって、ショートは会心の演技。
フリーはまとめれば、問題なかった筈。

言ってもグランプリシリーズだし、二位以下とも離れていたし、精神的には楽だった筈。

確かに鈴木さんと未来ちゃんも良い縁起だったけど、ここで余裕で勝てなくちゃ・・・

メンタル弱いなあ・・・

メンタルのトレーナーとか真面目につけた方がいいと思います。

彼女に足りないのは自信。

でもね、心配しています。3アクセルを封印して、得意のループからのジャンプ構成にして、
点数も稼げています。

今回のショートは会心の出来。

何か手応えを感じていただろうし、失い続けていた自信も取り戻せつつあったでしょう。

何事も、浮上しかけた時にガツンとやられると、ショックは倍加しちゃうんですよね・・・

でも、これで意気消沈してしまってはダメだと思います。

今回のフリーのプログラム「白鳥の湖」は、彼女の代表作になるのではないかと思う程、素晴らしいものだと思います。

そういう出会いを無駄にせず、良いアピールを続けて、ソチに向かって行って欲しいと思います。

良くても悪くても応援します。

でも、彼女自身が一番勝ちたいだろうから、やっぱり勝ちを祈ります。

頑張れ!



以上!私見でした(笑)

今日も寒い・・・








内村航平選手が!?

嵐のような3連休が無事に済みました。

濃いキャラが多かった(笑)3日間でした。

Kさん♪濃いキャラネタでは盛り上がりましたね(笑)

一組一組のお客様のご披露宴が済む度に、一抹の寂しさに包まれます。

その後もお付き合いが続く方、そうでない方といますが、いずれの皆さまに対しても、幸せを願う気持ちは一緒です。

ご本人達にも勿論お祝いを申し上げますが、それとは別に、「どうぞお幸せに」と、いつも心の中で祈ります。

年内、まだまだブライダルの仕事も続きます。頑張るぞ!

Yさん、風邪、大丈夫ですか??

早く治って欲しいです(泣)



さて・・・

朝起きてビックリしました。

体操の内村選手が、け、結婚!!??

これにはビックリ。

いやー。

素晴らしいですね。オメデトウ!

リオに向けて益々頑張って欲しいですね。

しかし、偏食で知られる彼。奥様は栄養管理をどうするんだろう(笑)

例のチョコレートは継続なんですかね?

まあそんな面は当然に織り込み済みでしょうが。

ラブラブのママごんは付いて来ないのかな(笑)

やっぱりああいう変わった面をお持ちじゃないと、中々世界で活躍するトップ選手って育てられないのかもしれません。型にはまったやり方では。

ご活躍されている他の競技の選手も含め、そう感じます。

けど、個人的にはどうしてもあのおさげ髪が・・・(笑)

一つに束ねるとかではなく、おさげにする事に意義があるんでしょうね。お母様としては。


ある時、ロンドン五輪直後だったでしょうね、確か。

彼のエピソードを紹介する番組で、確かお母様が出演されていました。

お母様が毎度、あまりに熱い応援になりすぎてしまうので、一時、行くのを躊躇する気持ちがあったそうです(実際に行かなかったどうかは忘れてしまいました)。

でも、ロンドンには行きたい!そこで、

「行っちゃダメかな」

と聞くと、

息子殿は、

「いつも来てるじゃん」

と、あっさり答えたそうです。

エピソードとしては、良かった。嬉しかった。というようなお話だったと思うんですが、その話を聞いた時、彼は自立しているなーと感じました。

親の応援をくすぐったがるのって、中学生位まで??じゃないでしょうか。と、勝手な価値観があるもので(笑)

しっかり自立が出来ていると、親への反発とか気恥ずかしさって、なくなるものなんかじゃないかな~と感じています。勿論、ケースバイケースなので、「親子」として一括りには出来ませんし、あくまでも私見です)

ロンドン前から結婚を決めていたと知り、ふとこの話を思い出し、一人納得してしまいました。

いずれにせよ、23歳で家庭を持てるとは大したものです。素晴らしい!

スポーツ選手は結婚が早い人も多いですね。

でもプロじゃないから、周囲のサポートも必要とする事でしょう。

やっぱりママごんかな(笑)

幸せにね~♪



ロンドン五輪の時、友人M子と妄想ごっこで遊ぶことがあります(笑)

意識的にそうしている訳ではなく、そういう流れになる事が多い。という感じですが。

登場人物は、大体、

フィギュア:高橋大輔
競泳:北島康介
体操:内村航平

と、王道です(笑)

高橋大ちゃんは、遊ぶというか、

イケメンくんなんだろうけど、何となく変?という話題になります(笑)

自分の顔を棚にあげてゴメンナサイ(笑)

当然応援はしていますよ!

で、鼻と口に意見が分かれます。

アップ映像も多いですから、見所満載です。


そして、M子は、北島選手のファンなんですね。

私も好きですが、彼女には負けます。

ロンドン五輪中、メールが来ました。

北島選手が個人でメダルを逃してしまった時だったと思います。

「昨夜、彼の部屋に自分が居て、康介を励ましていた、ずうずうしい妄想の夢を見た」

と(大爆笑)

ファンなんですね(笑)

彼女も既婚者ですが(私よりは年下)、立ち位置としてはお姉ちゃんとかじゃなくて、あくまでも「彼女」だったようです(笑)

そこから、

「康介も素敵だけど、私は航平」

という話になりまして(笑)

M子は、

「航平にはママがもれなく付いてくるけどいいの?(笑)」

と心配してくれました。

一瞬本気で悩みそうになった自分に寒気を感じました(笑)

あーあ。

既婚者になってしまったら、妄想遊びが出来なくなるなー(笑)

本当にオメデトウ!

誤解を招きそうな表現もあったかもしれませんが、あくまでも遊びで冗談の世界ですので(笑)ご容赦下さい。

現実には二人ともそんなに妄想癖はありません(笑)


朝からビックリした!

というお話でした。

フィギュアのNHK杯のお話を書きたかったのですが(笑)

前置きだけでこんなに長くなってしまい、そろそろ仕事に行く仕度をしなければいけないので、また近々書きます~。

今日も寒い!

乾いてる~。

皆さま手洗いうがいで、ご注意下さいね。



おっと!

皆様お久しぶりです!

え~・・・

気がつけば、あっという間に最後の更新から二ヶ月足らず・・・

ごめんなさい(泣)

ドタバタとトップシーズンに突入してしまい、今年はイベントの司会も異様に多く、忙しい事この上ないのです(泣)

かつてのお客様方からも、

「直井さん、やめちゃったんですか??」

とのメールが(笑)

いえいえ。

やめていませんよ~。

この更新の無さではそう思われても仕方がありません。

反省反省。

ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

でも、忘れずに何年もご連絡を下さるお客様は、本当に自分の財産だな・・・と、しみじみする秋の夜長・・・

家族も一人、また一人と増えていく朗報を頂く事は嬉しい限りです。



来年はプライベートもドタバタとしそうです。

体力つけねば!!


仕事以外だと、スポーツ観戦を愛する身としては、冬を迎え、フィギュアがシーズン入りした事が嬉しいです♪

今年は何だか男子が凄い事になっているぞ~~~~!

今やニッポンはフィギュア大国ですね。楽しい。

女子は、安藤選手が来シーズンで引退を表明したようで。

鈴木選手はもうそれなりのお年だし。(目力は相変わらずすんごいですが・笑)

真央ちゃんも、数年に渡ってのジャンプの矯正中。

村上選手は、どう~なんでしょうねえ。荒川・村主・安藤・浅田の牽引力には少々及ばないような印象です。(とりあえず猫背を直した方がもっと美しく見えるのに~・・・なんて思います)

次世代が中々出てこなくてちょっと心配だったりします。


しっかし、真央ちゃんは、信夫コーチはいいんですが、ジャンプコーチを別につけた方がいいような。

信夫コーチのかつての教え子、中野さんのジャンプの巻き足はとうとう最後まで直らなかったし、一番弟子の小塚選手も、スケーティングには定評がありますが、ジャンプはいささか心もとない・・・。

ソチでは悔いのない試合をして欲しいと思うので、是非レベルアップをして欲しいです。

最愛のお母様との早すぎる別れの傷は、そう短期間では癒されないものでしょう。

でも、少しは元気になったかな・・・。

応援しています。


ロシアの若手もぐんぐんきていますね。

リプニツカヤ選手は、軟体動物!?

ローソクスピンと銘打っているスピンは、確かにローソクのように、ピーンと一本です。

でも、あそこまで柔らかいと、私が若かりし頃に流行ったテレビ番組「奇人変人」に出てきそうです(笑)

とりあえず、鬼の形相が怖いので(笑)もちょっと笑顔を見せて欲しいなと思います。

凄く気が強いお嬢さんのようなので、スポーツ選手としては、それもまた武器なのでしょうが、笑顔っていいですからね。特に若いお嬢さんは、その時代にしか出せない可愛らしさがあると思うので。

中々スケートもリアルタイムでは観戦出来ない程の忙しさではありますが、癒されております☆


11月も下旬になりましたが、体感的にはまだまだ続くトップシーズン。

来年のお客様との打ち合わせも立て込んでいます。

フンガー!!


はい。

真面目に更新します・・・


大分乾燥してきました。

皆さまも、体調管理に気をつけながら、深まる秋を満喫して下さい。

まつたけ食べましたか?




記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ