司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2011年03月

選手宣誓2

昨日、「選手宣誓」というタイトルでブログを書き始めましたが、書いているうちにどんどんそのテーマからかけ離れていってしまい(汗)、結局、何のこっちゃ??というタイトルだけが放置されてしまいました。

失礼致しました!


今日も少し震災の事を書きたいと思います。


フィギュアスケートの世界選手権が延期になりました。

東京での開催だったので、とても楽しみにしていたのですが、このような惨事が起こってしまった以上、仕方がないと思いますし、当然の決定だと思います。

ロシアで5月(かな?)に開催となりました。中止にならなかっただけ良しというところかな、と思っています。

昨日はサッカーのチャリティーマッチが行われました。

まあ、チャリティーだから・・・とか、あれこれ話はあるようですが、私は、純粋にKAZUのゴールには元気を貰いました。

同世代という事もあるのかな。

しかし、44歳という年齢でありながら、頑張って現役を続けている、彼のサッカーへの情熱は素晴らしいと感じています。

元々はそんなに好きじゃなく、特に、「~なんでね」「~ね」、という話し方がどうにも好きになれず、苦手でしたが、今ではサッカーと真摯に向き合うその姿勢を支持しています。

プロとして、一つの事に邁進していく姿は素晴らしいなと。

基本的ん、テレビはあまり観ませんが、何気なくつけた時、コメンテーターと称する弁護士さんなどを目にします。

本業は一体どうなっているのかしら・・・と、首を傾げてしまいます。

歌手とかスポーツ選手とか、素晴らしい才能があるのに、事業や不動産に手を出して失敗しちゃったりする人を見ると、何だかなあ・・・なんて思ったりもします。

とりあえず私はチャリティーマッチを楽しみました。

様々な形で、プロのスポーツ選手や俳優さんやらが、色んなメッセージを投げかけているようです。

動きとしては、良い事だと思います。

が、少し前、どうしても私には、まだ少し時期が早かったのでは・・・という思いがありました。今では比較的しっくりくるようになりましたが。

昨日までの平穏が、一転してしまった悪夢のようなあの日。

被災地の方々をはじめとし、皆、何が何だかわからないような心理だった事でしょう。

まだ、安否不明の方がいらっしゃる中、復興ばかり先走りして叫ばれるのは、何となく軽い印象を持ってしまっていました。

まず、嘆き、悲しみ。
そんな落ち込みをきちんと(というと変ですが)経て、被害の全容がわかってから、元気や勇気や応援のメッセージを送って欲しいと感じてしまいました。

人間には落ち込む時間も大切なのだと思います。

頑張ろう、頑張ろうと緊張し続け、その糸がプッツリと切れてしまうのは、悲しく怖い事のように思いました。

これからそんな問題も出てくるのかな・・・

共に泣いてくれる人がいる、という事もまた、人間の心を労わってくれるものだろうと、個人的には思っています。


勿論、いつまでも落ち込んでばかりはいられません。

お金で買えないものが沢山失われてしまいました。が、復興にはお金も大事です。明日への命を繋ぐ為にも、必要なものだと思います。

まずは、沢山集まった義援金を、有意義に正しく使って欲しいと思います。

真面目で優しく、粘り強い日本人の気質で、国民が団結してこの国難を乗り越えなくてはなりませんね。


と、私はこんな風に感じているのですが、プロスポーツ選手などからのメッセージに元気を貰う人も間違いなくいらっしゃるとは思います。

カリスマ性がある人もいるし。


が、より、私の気持ちに響いてきたのは、甲子園での選手宣誓です。

阪神淡路大震災の年に産まれたという選手が、長い宣誓をしました。

作る訳でも演じる訳でもなく、淡々と、言葉を噛みしめて宣誓をした彼の姿に、思わず涙してしまいました。

ああいう若者のひたむきさが、今後、とても大切になってくるように感じました。心を打たれました。

若者には若者にしか出せないエネルギーがあります。
年配者には年配者でないと出せない、知恵や経験、落ち着きがあります。

誰しも通って来た道です。
誰しも行く道です。

こういった事は理屈ではないと思うので、色んな世代の人が、自分に出来る事をきっちりとこなし、力を合わせて、この難局を乗り越えていかなくてはいけないのだな・・・と思っています。

頑張りましょう!



選手宣誓

お久しぶりです。

皆さま、いかがお過ごしですか?

震災でお亡くなりになってしまわれた皆様のご冥福を、心よりお祈りさせて頂きます。また、被災地の皆様には、引き続き心よりお見舞い申し上げます。



震災から2週間以上が経ちました。

日本人の団結力や真面目さ、優しさに心打たれています。

日本は必ず立ち上がれると信じています。



一方で、原発問題には、日々様々な思いを巡らせています。

政治についてもあれこれ考えています。

このブログで、政治や宗教を語るつもりはありませんので、詳細は控えます。

現場で原発の作業にあたって下さっている皆様には、本当に頭が下がります。既に心身ともに限界を超えているのではないでしょうか。

もはや、日本だけの問題ではなく、世界的な問題に悪化しつつあると感じられる日々に、やはり穏やかには暮らせない自分もいます。



人間の力を結集しても、自然の脅威には敵わないという現実をまざまざと見せつけられ、改めて恐れを感じた一方で、この地球で産まれ、生き、死んでいく一人としては、自然と共存をしていくほかないのだという事も強く認識せざるを得ません。

今一番願う事は、とにかく原発問題を一日も早く終結させて欲しいという事です。

同時に、被災地の、そして日本の一日も早い復興を願っています。



ブライダル業界においても、この2週間で様々な出来事がありました。お客様のプライバシーにも関わる事もありますので、詳しくはご報告出来ませんが、少し前に、友人がぽつりと言った一言。

「普通に結婚式が挙げられるのってとても有難い事なんだね。」

という言葉がじんわりと胸に染み入ります。

全くその通りだと思います。

彼女にもまた、そのように言わしめる出来事がありました。

そして、結婚式に限らず、普通に安心や安全を疑いもせず毎日を生きられる事もまた、尊い事だったのだと感じています。



今後、個々が色々と考えを改めなくてはいけない局面も増えてくる事でしょう。

今、日本人として、人として、何が出来るか。何をすべきか。落ち着いて考え、行動しようと強く思っています。

自分のプライベートも含め、命という事を強く意識せざるを得ない日々が続く中、一人でも多くの人が、心から笑えるような日を取り戻すまで、若い力に期待すると同時に、私たちの世代ももっともっと頑張らなくてはいけないと思っています。

皆様もどうぞお気をつけてお過ごし下さい。

また近々更新させて頂きます。

直井

東北関東大震災

大変な事が起こってしまい、大変心を痛めています。
私は打ち合わせをしていました。

グラリと来てからがゆらゆらと長く、その後、ぐらぐらっときました。

大勢が出口に殺到し、少しパニック状態になりました。
が、無事でした。

ご心配して、ご連絡を下さった皆さま、有難うございます。
皆様もご無事で何よりでした。

その一方で、被災され、お亡くなりになってしまった方々に、心からお悔やみを申し上げます。

また、何とか避難をされたものの、今尚、ご不便、ご不安な時間を過ごされている被災者の方々に、心からお見舞い申し上げます。

甚大な被害情報を見聞きする度に、とても心が痛んでいます。

これ以上の被害拡大がないよう、祈るばかりです。
そして、一刻も早く、安否不明者の方々の状況がわかりますように。
お一人でも多く、ご無事でありますように。

輪番停電の可能性が表明されているようですが、出来る事は何でもしようと思います。

首都圏でさえ、あんなに揺れ、怖い思いをしました。

東北地方の方の恐怖、悲しみ、今後への不安は、計り知れないものがあるでしょう。

政府も、しっかりと国を守り、リーダーシップを発揮し、出来る限りの、そして情報開示なども含め、正しくこの国を導いて欲しいと願っています。




おや?

皆様お久しぶりです!

「直井さん、どうかしちゃったんですか?単にお忙しいのであればいいのですが」

という旨のご連絡を、数多く頂いています(汗)

そうですね・・・

ブログの更新がこんなに滞っていたとは・・・

きゃっ♪

ごめんなさい・・・




皆さま、有難うございます☆

はい。
全然大丈夫です!

どうもしていませんし(笑)仰っていただいた通り、単に忙しいのです(汗)

仕事も相変わらず忙しいです。おかげさまで。

花粉症の時期なので、その戦いはありますが・・・

鼻づまりでマイク握る訳にはいきませんからね!

人間、気合いって凄いです。

本番中は、鼻がつまらない!!

勿論、お薬もしっかりと飲んでいますが(笑)気合いじゃなくて薬のせいか?(笑)

それでも帰宅すると、目玉を出してじゃぶじゃぶ洗いたいくらい痒いので、それなりに症状はあるんだとは思います。なんか、昔より軽くなったような気もしていますが(笑)

あとは、洗濯物が干せないので、乾燥機がフル稼働とか、そんな感じです。

また、ブライダルに加え、イベントとナレーションの仕事がどどど!っとまとまってやってきて、てんてこ舞いです。

詳細は省きますが、ちょっとプライベートがかなりバタバタしています。

全く忙しい時に限って、色んな事がここぞとばかりにやってくるものですね。

イベントの仕事も、非常に興味のある、堅い分野のものだったので、プライベート忙しいのは承知で、良いチャンスとして、引き受けさせて頂く事にしました。

そんな訳で、まさに忙殺されていて、どうしてもブログの更新が後回しになってしまって、申し訳ない限りです。

それでも、忙しくしていると、精神的には非常に良い部分もあると感じます。

癒しの源って、人それぞれだと思いますが、私の場合は、仕事をしていると、本当に楽しく充実出来ます。働かせて頂いている事に感謝!



最近思う事。

弱っている人に、優しく出来る人間でありたい。

というです。

人間、年齢を重ねてくると、それなりに色々と未経験の感情に向きあったりする事もあります。

そんな時って、周囲の人へのフィルターがとれるのかもしれません。その人の素の人間性が見えるっていうのかな。

こうやって書くと、何だか偉そうな感じだなあ・・・

うーん・・・
決してそういうつもりではなく、人って基本的に色んな鎧をまとって生きていると思うんですけど、その鎧の向こうにある、裸の状態に否応なしに直面出するというか何というか。

勿論、自分がそう見られる局面もある訳ですけどね。

とりあえず、

見直したり、見そこなったり、情けなくなったり、怒ったり、諦めたり、割りきったり、感謝したり、笑ったり。

一つの事象に対しても、実に様々な反応があり、人間性って大事なんだな、と、今更ながら、とはいえ、過去よりも、多分もっと深い部分で感じたりしていました。

勿論、自分自身の受け止め方、物事の捉え方も変化はしていると思います。

優しくありたいと思いますね。

強くありたいとも思いますね。



そして・・・


やっぱり目玉は出して洗いたいのです。

打倒!花粉!!



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ