司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2008年06月

ジューンブライド

6月最後の日曜日は雨の日曜日となりました。

「ここまで気持ちよく降ってくれると、さすがに諦めがつきます~。あはは~」

なんて、サッパリと割り切った今日の花嫁サンにっこり

お友達も似たようなタイプの方が多かったようにお見受けしました。

外はじっとりと梅雨模様でしたが、会場内はサラサラと爽やかでしたラブ

レモンイエローのような披露宴でした。

実に爽快感に溢れていましたね拍手

このお2人には、物事をポジティブに受け止める姿勢をこれまで随分教えられたような気がします。

さて、明日は月曜日。

お休みにしたいけど、一件連絡待ちなので、労働しているかもしれません力こぶ

必要とされているうちが華だと常に思っているので、頑張ります。

番狂わせ

今日は久しぶりに王道的な披露宴でした。

お衣装、演出、ご祝辞、余興、笑いと涙のバランス等、非常に均整の取れたものでした。

ホテルの方はきっと楽だったと思います笑いあはは。

でも、お2人がなさりたい事を選んでいったら自然とこうなった、という結果なので、非常にいい雰囲気でしたね~笑い違和感や無理がないとでもいいましょうか。
もう二次会はおひらきになったかな?



さて、テニスですテニス
あまりゆっくりは観れてないんですが、シャラポワ負けたみたいですね。
芝は得意だから、気合い入ってたと思うけど。
衣装も大分注目されてたみたいですね、例によって。
個人的には、今回のパンツスタイルより、ヒラヒラ系の方が似合ってるって思いましたけど。チラリ見ですが。

でもって、錦織クン、1-1だったのに、途中棄権だったみたいですね悲しいん~、残念!初ウィンブルドン、1回戦は勝って欲しかったな~。でもまあ、何といっても18歳。若いとしか言いようのない若さです笑いまだまだこれから!頑張って欲しいですね~力こぶ



昨日は打ち合わせ6時間でした力こぶ久々でしたね~笑い打ち合わせに見合った内容の披露宴なので、こちらもまた楽しみなのです笑顔

その後、急遽ナレーションの仕事が入ってしまい、帰宅は0時を楽に過ぎました困ったでも困った時はお互い様ですにっこりお世話になってますしね。

そんな訳で、明日も本番だというのに、ちとスケジュールがタイトになっちゃってるので、今日はもう寝るぞ~~~!気合い入れたら寝れないかな・・・ウインク

とりあえずテニスは我慢して寝ます。

おやすみなさいZZZ



じんわりと・・・

少し前に、あら可愛いラブと思うバッグに遭遇しました。

割と好きなブランドのものですが、見かけるのは久しぶりです。

結構一発で気に入ったんですが、私は持ち物が多いので、大きさ的にどうかな~・・・と悩み、初回は見送りました。

その後、やっぱり欲しくなって、数日後、再びショップを訪れます。


















ない!ナイ!!な~~~~~~~い!!!














聞けば売れてしまったとの事。

ガーン・・・困った

色違いのがあったので、右向いたり左向いたり、店員さんに持ってもらったり、空いてるのをいい事に、散々悩みます。

こっちにしようかな~・・・。遜色ないし。

が、やっぱり最初の色が気になる・・・。微妙に生地も違うし。

店長曰く、本店に在庫があるようだ、との事。

3週間かかるけど、せっかくだから待つか、と、待つ事にしました。

で、今日ショップから連絡が入ったので、仕事の合間に折り返しお電話。


「一昨日、全体的な入荷があったんですが、その中に入っていなかったんです。申し訳ありません。今本店(海外)に確認中なので、もう一度お電話させて頂きます」

「あ、そうですか~。わかりました~。ちなみに、もう一色の方はまだあります?」

「それが先日売れてしまったので、あのタイプは今はないんです。申し訳ありません」

「あら、そうですか~。じゃ、とりあえずお電話お待ちしていますね~」

と、会話を終えます。

その後、ふとトイレに入った時に思いました。

え??も、もしかして結局手に入らないって事??困った困った

私はてっきり、今回の荷には入っていなくて、まだ時間がかかるって話だと思ったんですが、店長のあの謝りようからすると、もしかしたら本店にももうないのかも??

なぬーーーーーーーーー!!怒る

あの時、確かに本店には在庫があるって言ったよね?だからもう一色はやめたんだよね??3週間待ったんだよねーーーーーーーーーー!!泣く

便座に腰掛けながら(スミマセンウインク)、グルグルグルグル記憶探しの旅路・・・。

日本の発注ミスなのか、本店の確保ミスなのか、そもそも在庫はなかったのに、本店が有るって間違えて答えちゃったのか、単に今回の荷に入れ忘れただけなのか・・・。

その答えは明日にでも出るんでしょうが、トイレでじんわりと怒りに似たものが湧いてきました・・・怒り

どちらサイドのミスかは、電話があった時にでも聞いてみますが、多分、私としては一番「エーーーー!!・・・」って思うのは、そもそも在庫がなかったのに、有るって言われちゃってた場合。ならばもう一色の方を買っていたからです悲しい


この店長さん、実に物腰が柔らかくていい方なので、思わずマジックにはまってしまいました笑い別に騙そうと思ってないと思いますけどね、彼はウインク

あ~あ~・・・なんて思いながらも、イジイジと悩み、さっさと買わずボヤボヤしてた自分が悪いか・・・とも思ったりにっこり

手に入らないとなると、途端にものすごく欲しくなりますがウインク一度ならず二度までも、日本にあったものを買い逃してしまったという事は、縁がなかったのかもしれません。

残念な事に、日本ではそのショップのみなので、他店をあたってもらう事も出来ません。

どうなるかわからないけど、ま、仕方ない。

半分以上諦めの境地です・・・。

他の探すか・・・な・・・。

結婚までの一週間

こんなタイトルだったかな(ちゃんと調べろよって話ですかねウインク

とにかく、BS朝日で、こんなようなタイトルの30分の番組がやっています。

一応・・・という事でチェックしています。

タイトル通り、結婚式までの1週間、色んなカップルを追うという構成です。

ああいうのに応募するくらいなので、結婚式への思い入れは相当強いんだろうなという事もありますが、まあ、これでもか!と、色々やる方もいますね笑顔ワンマンショーのような披露宴もありました。

披露宴の主役や主旨をどう捉えるかによって、最終的な表現方法がここまで違ってくるのかと、ある意味感心した枠もありましたね。

番組は、披露宴にだけスポットを当てるものではなく、カップルの心情やその背景にあるものを中心に構成される場合もあります。

見ていると、実に色んなカップルがいて、色んな考え方があって、色んな結婚の形があるものだと改めて実感しますね~。

本来は、テレビ用に30分に凝縮するには無理があるんでしょうね。



やっぱり人には歴史があるのです。

そしてどのカップルも必ずドラマを持っています。

それは毎週毎週、現場で感じています。



人が人を好きになり、結婚するのです。

最終的には、そこに常識や普通、という概念は全く関係ないと個人的には思います。

色んな夫婦がいていいと思うし、然るべき現象とも思います。

が、敢えて線引きをするとするならば、ある一定の、普通・一般的というラインから、大なり小なり離れている位置付けのカップルであっても、ほぼライン上にいるカップルであっても、必ず歴史を持っています。

個々が持つ、それら一つ一つのドラマを大切に捉えて、これからも臨んでいこうと思っています。

傍から見て特別な事が特別なのは当たりまえ。傍から見て「よくある話」「大した事ない出来事」であっても、本人達にとってそれが大切な事であれば、それはやっぱり特別な事なのです。

逆に、傍から見たら特別な事でも、本人達にとっては「自然」であり「当たり前」である場合も有り得ます。

新郎新婦サンの根っこにどういう価値観があるかという事に、やはり目を向けない訳にはいかないですね。

難しい事ですけど・・・ね・・・。

精進、精進!力こぶ


あ、でも。

難しい事考えずに、結婚を控えた方、お時間のある方は見てみると面白いかもしれませんよ笑顔

ゲストの反応

披露宴をするにあたり、皆さん色々と趣向を凝らした演出をなさいます。

それに対するゲストの反応も様々ですが、とりわけ反応がいいな~と感じるものがあります。

最近で言うと、まずプロフィールビデオです。

結婚式も時代と共に変化しますが、まさに歴史は繰り返す!

一時は倦厭される傾向にあったスライドですが、ここ数年はエンドロールとペアで、見事に復活です笑顔

業者を自由に選べるようになった事や、デジタル関係の充実で、自分で作れるソフトも色々あったり、業者さんも色んなパターンのものを提供してくれているのも理由だと思います。

ベーシックなもの、ファンキーなもの、ドラマティックなもの、映画仕立てのものと、毎回色んなDVDを拝見出来るのは楽しいです笑い

何といっても圧倒的にお洒落になっていますから、そこも肝なのでしょうにっこり

あとはやっぱり、ゲストの皆さんも、自分の写真が出れば嬉しいのだと思います。

ご両親の結婚式の写真を使う方も非常に多いですが、ここも反応ポイントですね笑い

お友達だけで盛り上がってしまい、お身内がどうしてもおいてけぼりになりがち・・・なんて面もしっかりカバーしてくれているように感じます。

ムービー無しの披露宴に遭遇する事の方が少ない昨今なのです。


結婚ラッシュという言葉の通り、どうしても同世代のお友達同士は、結婚式が続く事が多いです。

ゲストの皆様の目も肥えてきますから笑いそこがまた面白いところだなあ~なんて思っています。

常にマンネリ化との闘いって面もあるんでしょうね笑い

今や珍しくなくなったサプライズも、いずれその波に押される時が来るのでしょうか。

まあ、人の頭は柔らかく出来ていると思いますので、そうなったらそうなったで、微妙に形を変えつつ、今後も、ブライダルシーンを盛り上げる何かが、絶える事無く生み出されていくのではないでしょうか。


次に、最近私が強く「反応いいな!」って感じているものがあります。

それは花嫁さんのヘアスタイルです。

和装の花嫁さんに限定されてしまうのですが、これまた和ブームの再来の傾向。和装も非常に多いです。

で、何に反応がいいかというと、

「ご自分の髪で日本髪を結う」

事です拍手

これは、和装であれば誰でもって訳にもいかないでしょうし、色んな条件もあるでしょうから、まだまだ少ないです。

そのせいか、ご紹介をすると、まず「おーーーーーーー!!」というどよめきが起きます笑顔

今のところ100%キテます。

男子は解って反応してるのかな??と思う事もありますがウインクそれだけ珍しいという事なのでしょうね。

最近の花嫁さん達は、以前にも増して研究熱心です。

必要以上に反応ばかりを気にする必要はないと思いますが、ご自分で「これは!」と思うものがあれば、思い出の一つとして、トライしてみるのも素敵かもしれませんね笑い

今日は、真面目に司会者として書いてみましたウインク

ではおやすみなさい。

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ