司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

2007年06月

人は見かけによらない

ハウス系での仕事を無事に済ませ、いつもの週末です。
いや、違う。暑い週末です困ったまあ夏ですからね泳ぐ
明日はホテルでの仕事です力こぶ


さて、話は変わって・・・本

よく利用する、某コンビニ店から、麗しのリー君の姿が消えてどれくらい経つでしょう。やめてしまったのかな。パッタリと見かけなくなりました。

ちょっと寂しい・・・ウインク

私は、日常という空間に、小さな楽しみを見つけるようにしているのですが、リー君の存在は、ともすると忙殺、まさに心を亡くしてしまいそうになるスケジュールの中で、癒されるお楽しみの一つでした笑顔



リー君に代わって、という事ではないでしょうが、同じお店に女性店員さんの姿。

髪をアップにして、小柄で顔のパーツの小さい女の子。可愛らしい雰囲気の子ですリボン


可愛い子ね~なんてボーっと思いつつ、袋のスナック菓子を数点購入し、彼女の待つレジへ。














グワシ!グワシ!!










おやまあ・・・






宇宙人






随分と所作の荒いお嬢さんだ事笑い拍手


袋にはエアーが入っていますから、中のお菓子が壊れる事はなさそうだけど、荒い荒い!

別に感じが悪いという訳ではないのです。きっと性格なのでしょうにっこり





「あーとざいしたー」



背中越しに聞こえてくるそのご挨拶もまた、実に男らしいものでした笑顔

日本海の岸壁に、ふんどし締めて立ったら似合いそうOK見た目はお嬢ちゃん、中身は海の荒くれ者のような店員さんとの出会いでした。





あそこに住みたい

ウィンブルドンのセンターコートに屋根が付くそうです。

その準備の為、普通、観客席の上の方にはひさしがドーンと付いているんですが、それが撤去されていて、頭上には何もありません。

今までひさしに隠れて見えなかった、周囲の景色が目に入り、不思議な感じ。でも新鮮キラキラ

その景色の中で、一際目を引く高層マンションがあります。

上層階からは、センターコートが丸見えです。試合観放題笑顔
住みたいーーーーーーーーーーーー!

森上あきこちゃん、3回戦進出だそうです。快進撃なるか。

惜敗なのかどうなのか

ウィンブルドンのお話です。
テニスに興味のない方、ごめんなさいウインク

初のグランドスラム出場の森田あゆみちゃん、28シードのイタリアの選手に2-1で敗れました。

イタリアの彼女は、グラスコートがひどく苦手だという事だったので、2セット目をとった時、イケルかな?初戦突破か?と思ったのですが、残念でした。

3セット目の、大事なポイントでの切ないジャッジから、一気にトーンダウンしてしまったような印象もありました。

フォアも両手打ちの選手、日本人は他に中村あいこちゃんがいますが、微妙~・・・と思いつつ、是非頑張って欲しいなと思います。

杉山愛ちゃんも、結構なお年頃。北京オリンピック辺りで、何らかの決断があっても不思議ではないでしょう。

新しい選手にどんどん世界にはばたいて行って欲しいものですクラッカー

1回戦や2回戦は、日本人選手もいるし仕方ないとはいえ、NHKさん、少しは男子の試合も放映してくれー。

今日も暑かったですねー。天王洲アイルでの打ち合わせで、気分的に涼んできましたにっこり久しぶりにお船でのお仕事です。楽しみラブ

暑さに負けず、明日も頑張りましょう力こぶ

ウィンブルドン開幕

全仏に続き、ウィンブルドンが開幕しましたテニス

日本、中村藍子ちゃん、二回戦進出、だと思います困った昨日放映されていましたが、あまりに眠くて途中落ちました・・・ウインク

ウィンブルドンは、NHKです。

WOWOWと違って、ルール説明の仕方とか、テニスをしない人でも解り易いように実況されています。

伊達公子さんの解説が、相変わらず長いです・・・。サーブに入っても、普通に被って喋りつづけているところがWOWOWとの、もう一つの大きな違いです困った

おやすみなさい!!!!

私と中央道と時々圏央道

圏央道、あきる野ICと八王子JCTが、開通しました。

これで、中央道と関越道が直結する事になった訳ですね。


祝


正直いいますと、私は関越道にはあまり馴染みがありません。実家が山梨だし、自宅も調布だし、学生時代も立川→武蔵野市という事で、基本的に中央道の人だからです。

スポーツの中でも、ウィンタースポーツは何故かやらないので、友達と夜中に出て関越飛ばして車スキー場目指す力こぶなんて事も、学生時代から少なかったような気がします。

ゴルフでたまに・・・とはいっても、やっぱり基本は中央道の人かもしれません。

その中央道と関越道が直結したという事は、何だか嬉しいです笑顔

以前から、中央道を走る度に、圏央道工事中とか、いついつ開通とか、嫌と言う程、圏央道・圏央道と書かれているものを見てきた為、無意識に意識に根付いたのかもしれません。


すりこみか・・・困った

サブリミナル効果か・・・困った困った


ただ、実際便利にはなると思います。

思い出の水上温泉なんて、気軽に行けちゃうかもドキドキ大

って、別にハートマークを付けるような思い出がある訳じゃなくてウインク

20代の頃、友人4人(♂2×♀2.何のことはない、純粋な友達チュー)と私の車で、湯の小屋温泉・たぬきのお宿「洞元荘」というところに行きました。

たぬきというだけあって、山の中でした。

季節は確か初冬。東京はうららかな日でした。爽やかな気分で出発しました。

関越道を軽やかに走り、目指すは水上インター。



トンネルを抜けたら、真面目に雪でした・・・雪




マジびっくりはてな・・・


タイヤはノーマル、チェーンもなし。買おうという事になりましたが、私は基本的に雪道は走らないから、その後いらないし・・・。

しかし、雪はシンシンと降り積もり、目指すお宿は、水上インターから更にお山に向かって40分。そのまま走るのは自殺行為。不可能ですダメ

チェーン付けたとしても、男子二人(一人はかなりベテランドライバー)も、雪道の山道は嫌だなあ・・・のノリ。うん。納得。

女子もう一人はペーパードライバー。


ならば残念だけど、宿泊キャンセルするか・・・。


しかし若い時っていうのは、引くという事を知らないもので・・・。

水上駅の駅長さんに事情を話し、ずうずうしくも、駅に一晩置かせて下さいドキドキ大とお願いしました。

なーんだ、駅前が広々と空いてるじゃーん拍手と、まるで当たり前のようにウインク

ハートなんか付けても、そんなの勝手な事情なんですけどね汗

その時は純粋に、お願いラブしたのです拍手。しかもタダで笑い

今にして思えば、仰天行動です・・・。

その無邪気さがずうずうしさが効を奏したのかはてな駅長さんから無事OK!まる

男子二人はあっけにとられておりましたが・・・。

んでもって、タクシーでお宿を目指そうとタクシー乗り場に向かいますが、運転手さんまさかの難色困った

どうやら、この雪の降り方だと、送ったはいいけど帰り=下りの時にはかなり積もっているだろうからちょっと・・・。という事らしい。

「あそこに車止めて・・・」

「駅長さんがいいって言うから・・・」

「でも絶対無理なら、運転手さん危ないから、諦めます・・・悲しい


今度は泣き落としかよ!怒り

これも計算なしで、本気で言ってます落ち込み

結局、まあギリギリ大丈夫かも、という事で、運転手さんが送り届けてくれました。

翌日は快晴太陽

重みで安定させる為、屋根にドッサリと雪を積んだままのお宿の車で車無事に水上駅に到着。

たぬきには会えなかったけれど、水上の皆さんの温かさと湯けむりに包まれた旅となったのです。


そんな思い出の関越道と中央道が繋がったOK

今度は皆様に、常識的で大人のにっこり旅報告が出来るといいなと思います。



記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ