司会者のOFFマイク~日々のつぶやき~

結婚式・披露宴のフリー司会者、直井佐知江が綴る、結婚式の事、披露宴の事、そして何でもないつぶやき

速報

眞子様のご婚約関連での正式な会見はまだなんですね。

またテレビに振り回されてしまった(^-^;




ご婚約へ。

という段階ですから、正式な発表を待つ時なんですね。

反省します。

しかしまぁ、出ちゃった以上お相手男性も追い回されるんだろうけど、

速報 自宅を出発
速報 勤務先に到着

これはいくらなんでも( ̄▽ ̄;)

マスコミの人も自分で笑っちゃわないんでしょうか。


神様がくれたお休み

中村獅童さんに肺関連の初期の癌が見つかり、舞台をお休みして治療に専念するそうです。

まだ44歳とお若いですししっかり治して欲しいなと思います。

早くご回復されますように。。。




海老蔵と中村獅童が親友とは知りませんでした。

歌舞伎界ってみんな遠い親戚みたいな印象があるので、親戚じゃなくて親友なのかと。

そんな海老蔵はじめ、歌舞伎関連の人々がコメントを求められ答えているようですが、違和感のあるものが。。。




片岡愛之助。

女性にだらしがないのは歌舞伎界のお家芸ですから( ̄▽ ̄;)芸養子であっても同じか。。。という位にしか興味がありません。

好きでも嫌いでもなく、とにかく興味がありません(笑)

まぁ今の歌舞伎界全体に言えますが。

藤原紀香さんと結婚しましたのは意外でした。

藤原紀香さん、綺麗なのになんかイタいというか(^-^;

陣内との結婚会見?婚約会見?で、突如として関西弁になったり、芸人の妻なんでーとか。

◯◯の何。っていう事にこだわるタイプかーと、その時から少し苦手になって、その後の様々な迷走や迷言は、そうか、元々そういう素地があったのね、と思うに至りました(≧∀≦)

ただ、愛之助は養子だし、血筋が何より重んじられる業界で生きてきたので、多少なりとも苦労しているのかなと勝手に思っていました。

なので、もう少し思慮深いと思っちゃってて、違うタイプを選ぶと思っていました。

でも、夫婦になる位ですからそりゃ同じですね。




愛之助が出したコメントが、

神様がくれたお休み云々。。。

で、出た。。。( ̄▽ ̄;)

よく突然の怪我や病気などをしてしまった時に使われますが、個人的にはうーーーーん。。。と、経験からも思います。

怪我や病気の程度によるかなと。




今回の中村獅童に向けるのは、愛之助の年齢考えても少し軽い気がしました。

思いっきり現役世代だし、焦りや不安もあるでしょう。

神様がくれた。。。なんてとても思えないと思うけどなー。。。

幸い超初期という事ではありますが、それだけに予想もしていなかった事だと思います。

まずは気持ちから負けないように、奮い立たせて治療にあたるって感じかなと思っていたんですけどね。

もう良い年齢なのだから、もう少しシンプルに、焦らず治療に専念して回復を。というんじゃダメなの?と思ってしまいました。

中村獅童が嫌じゃなければ別に余計なお世話なんですけどね(^-^;

なんとなく、いちいち劇場型にしないとダメなのねと(^-^;




誰かに言葉をかけるって難しい。

年々そう思います。

神様がくれたお休み

中村獅童さんに肺関連の初期の癌が見つかり、舞台をお休みして治療に専念するそうです。

まだ44歳とお若いですししっかり治して欲しいなと思います。

早くご回復されますように。。。




海老蔵と中村獅童が親友とは知りませんでした。

歌舞伎界ってみんな遠い親戚みたいな印象があるので、親戚じゃなくて親友なのかと。

そんな海老蔵はじめ、歌舞伎関連の人々がコメントを求められ答えているようですが、違和感のあるものが。。。




片岡愛之助。

女性にだらしがないのは歌舞伎界のお家芸ですから( ̄▽ ̄;)芸養子であっても同じか。。。という位にしか興味がありません。

好きでも嫌いでもなく、とにかく興味がありません(笑)

まぁ今の歌舞伎界全体に言えますが。

藤原紀香さんと結婚しましたのは意外でした。

藤原紀香さん、綺麗なのになんかイタいというか(^-^;

陣内との結婚会見?婚約会見?で、突如として関西弁になったり、芸人の妻なんでーとか。

◯◯の何。っていう事にこだわるタイプかーと、その時から少し苦手になって、その後の様々な迷走や迷言は、そうか、元々そういう素地があったのね、と思うに至りました(≧∀≦)

ただ、愛之助は養子だし、血筋が何より重んじられる業界で生きてきたので、多少なりとも苦労しているのかなと勝手に思っていました。

なので、もう少し思慮深いと思っちゃってて、違うタイプを選ぶと思っていました。

でも、夫婦になる位ですからそりゃ同じですね。




愛之助が出したコメントが、

神様がくれたお休み云々。。。

で、出た。。。( ̄▽ ̄;)

よく突然の怪我や病気などをしてしまった時に使われますが、個人的にはうーーーーん。。。と、経験からも思います。

怪我や病気の程度によるかなと。




今回の中村獅童に向けるのは、愛之助の年齢考えても少し軽い気がしました。

思いっきり現役世代だし、焦りや不安もあるでしょう。

神様がくれた。。。なんてとても思えないと思うけどなー。。。

幸い超初期という事ではありますが、それだけに予想もしていなかった事だと思います。

まずは気持ちから負けないように、奮い立たせて治療にあたるって感じかなと思っていたんですけどね。

もう良い年齢なのだから、もう少しシンプルに、焦らず治療に専念して回復を。というんじゃダメなの?と思ってしまいました。

中村獅童が嫌じゃなければ別に余計なお世話なんですけどね(^-^;

なんとなく、いちいち劇場型にしないとダメなのねと(^-^;




誰かに言葉をかけるって難しい。

年々そう思います。

眞子様ご婚約

秋篠宮殿下のご長女、眞子内親王殿下がご婚約されるようですね(o^^o)

久しぶりの号外でした。

おめでとうございます!

品のあるプリンセスで大好きです。

小さい頃はとてもお元気なお嬢様でしたね(^-^)

よく映像で流される、

「お父様!ウミヘビよね!」

は、本当に活発で可愛らしく何度拝見しても笑顔にして頂けます(o^^o)




皇室に関しては、この所何かと難しい問題が山積しています。

何かというと、自由や個人の権利ばかりが叫ばれる現代日本ですが、個人的には、その事により伝統的な分野とのバランスが上手い具合にならなくなるのはどうなのかなと思っています。

堅苦しかろうと面倒だろうと、守り、続けていかなければいけない事、貫かなければならないお立場もあると考えています。




お相手の方は随分と国際色豊かな青年のようですね。

まぁICUという時点でその可能性は高まる訳ですが。

海外生活も長く、インター出身という事で英語がかなりご堪能である一方、敬語は少々苦手分野との事。

まぁ経歴からは自然な流れといえるのでしょうね。

日本語における敬語文化に触れ、自分の主たる言語は随分とラフなものだと感じたそうです。

どちらが良い悪いという事は全くないと思いますが、宮家のお嬢様を妻とされる以上、そこは今後是非クリアして頂きたいなと思いました。





今後、お相手の更に詳しい経歴も明らかにされていく事と思います。

そういうお立場の方とご結婚される訳ですから、それはまぁそうなりますね。

降嫁されるとはいえ、将来の天皇陛下となられる悠仁様の実姉のお婿さんですから、しっかりとした出自とお人柄である事を願います(^_^)




今は黒田清子さんとなられた、紀宮様。

黒田さんとのご婚約会見は本当に品があって素晴らしいものだったと思います。

皇室にはあああって頂きたいなーと感じさせて下さいました。

今日、お二人でなのか?会見をなさるそうですので楽しみです(o^^o)

リアルでは見られませんが、きっと何度も何度も流してくれるでしょう。




まだご婚約の段階。

具体的なご結婚の日取りは発表されていませんが、来年の一般参賀に眞子様のお姿はあるのかな。

あるなら凄〜く混みそうです!

今年も、天皇陛下の退位の発表がありましたから凄〜く凄〜く混みました。

私は初めて行きましたが凄かったそうです。

向かって右から二番目。
黄色が眞子様です。

本当におめでとうございます(o^^o)





珍しく写真

気温の上昇に伴って、早くも緑が萌えてきてしまいました。

私は昔から夏があんまり好きじゃないんですよね。

3月生まれだから??
そういうのって関係あるんでしょうか。
単に好みの問題?(^-^;

いずれにせよ、新緑はまた来年までお預けです。

今年撮影した新緑です。
私目線です(≧∀≦)
ゴロゴロ寝ながら撮りました。


木漏れ日も風もとても気持ち良かったです。





とはいえ、お昼寝は時に要注意ですね。

二十代の頃、女子4人で沖縄旅行をした時に、1人がビーチでうっかり寝てしまい、酷く日焼けをしてしまいました。

また横向きに寝ていたものだから、顔半分だけ真っ赤っか(^-^;

なんかこういうキャラいたよね?
って話で笑った記憶が。

キカイダー??
顔や身体の右と左で半分ずつ色が違うやつ。

私は観たことなかったので知らなかったのですが、別の1人が

「チェインジ〜チェインジ〜」

って歌って爆笑していたような(≧∀≦)





気を付けていたつもりでも、沖縄の日差しを舐めていたんでしょうね。

結構腫れていたので、すぐにみんなで病院に行きました。

幸い、酷い火傷状態にまではなっていなかったので今でも笑い話に出来ますが、自然とは上手く付き合わないといけないなと良い勉強になりました。





かくいう私も人のことは全く笑えず。
シュノーケリングに夢中になっていたら、お尻だけ真っ赤っか(≧∀≦)

夜になって、部屋に戻りサッパリして椅子に座ろうとしたら何か痛い。

何度座り直しても痛い。



ねぇ、なんか付いてない??

どれどれ?
クラゲにでも刺されたのかなぁ?

(今思えば、誰もクラゲに刺された経験はなかったので、単に海あるあるというイメージなだけ。若さ特有の無責任さ、大好きです・笑)

うーん。
何も付いてないよ。
何も付いてはいないけど、ひとまずお尻が赤い。



ひとまずって(≧∀≦)

彼女のキャラもあったのでしょうが、20年以上経った今でも、なーんかその発言が面白くて覚えています。

ヒトデの上に座っちゃったんじゃ?

とか、

もちろん自分も含め、全く根拠のない無責任な原因究明が暫く続き、シュノーケリングか!とようやく辿り着きました。

確かに。

深くも潜りましたが、あまりに美しくて、時間も忘れて結構長い時間、浅い所でプカプカしていたので。

それもまぁ1番暑い時間帯に。

お尻って痛覚が鈍いエリアですが、それでも痛かったですよー。

とにかく座れない。
寝転ぶか立つかのどちらかでした。

ガールズトーク(当時はそんな洒落た言い回しはありません。要はお喋りです)で盛り上がってる時も、1人だけ立ってるので、落ち着かないと言われました(≧∀≦)

件のおもしろ彼女は人のお尻を見ては、



ホントに猿みたいー。
図鑑みたい!



と、爆笑していました。

いや、そんな所で本物志向を満たされても。。。

昼の部はキカイダー。
夜の部はお猿のお尻。

今でも集まると必ず沖縄の話が出ます。
楽しかったなー(^-^)





その後、タイを訪れた時には日焼け対策は完璧にしていきました(^-^;

人生、失敗から学ぶ事が多いなぁo(^-^)o


それをあなたが言うの?

相変わらず連日海老蔵、というより奥様かな?の関係でYahoo!のトップでこの方々のブログ内容を目にしない日はありません。

基本的にスルーするようにしているんですが、策略にハマったかな(-_-)

海老蔵のブログ内容が書かれたタイトルに反応してしまった。。。





舞台と病院の行き来は少し身体にこたえてるみたい。





そう思います。
そうでしょうとも。
家族に病人を抱える家庭は大抵そうです。

とても大変だと思います。
弱音の一つや二つ吐いたっていいと思います。

けれど、それをブログに書きますか。。。

闘病なさっているご本人もブログを頻繁に更新しているようなので、ご覧になるでしょうに。





1番辛いのは本人。

よく言われる言葉です。

そう思います。

けれど、看病する側ならではの心身の苦労も間違いなくあるとも感じています。

そしてそれは比較される類のものではないと思います。

とにかく一枚岩となって病に立ち向かう事が大切なのだと、個人的にはつくづく感じました。





彼の価値観は知らないし心中も全く推し量れませんが、決して嫌味で書いたわけではないでしょう。

けれど、基本的には家族に申し訳ないと思わない病人は少ないと思います。

そこへパートナーからこう言われたら堪えそうだなと感じました。

もちろん個人差があるし、各家庭の事はわからないんですけどね。





内容よりも、この年齢でそういう事に配慮が出来ないというか、そもそも悪気がないっぽいというところが何とも。。。

人は基本的に変われませんね。

私の最近のテーマです。





思いやるとか想像するって事は人にはとても大切な事だなと強く思います。

近々良い事がありそうで楽しみです(o^^o)
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ